1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

知英だけじゃない…元「KARA」メンバーたちは現在もまだまだ大人気だった

ギュリ、スンヨン、ハラ、ニコル…元「KARA」メンバーたちの現在は?

更新日: 2017年05月01日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
44 お気に入り 427891 view
お気に入り追加

▼かつて日本でも人気を博し、昨年事実上の解散状態となってしまったKARA

2007年のデビューから、日本でも数多くのヒット曲を生み出したKARA。

2016年1月、パク・ギュリ、ハン・スンヨン、ク・ハラの3名がDSPメディアとの専属契約を終了

▼元メンバーの知英は映画初主演が決まるなど、女優として日本で大活躍中

脱退後は、日本を拠点に女優として着実にキャリアを積み重ねている。

知英映画主演とかすごいなあ知英の努力って本当に計り知れない永遠に憧れ(´-`).。oO

▼「JY」としての歌手活動も絶好調で、10日にはファーストアルバムもリリースする

アルバムには、月9主題歌「好きな人がいること」、現在放送中のフジテレビ系木10ドラマ『人は見た目が100パーセント』の主題歌「女子モドキ」など全15曲が収録される。

「女子モドキ」のMVは、公開後1週間余りでYouTubeでの試聴回数が50万回を超え、2017年4月26日時点では70万回近く再生されるなど大きな反響を呼んでいる。

▼その他の元「KARA」メンバーたちも、まだまだ日本で大人気のようです

・パク・ギュリはファンミーティングを開催するなど、活発に日本で活動中

#KARA 出身の歌手で女優の #ギュリ が4月30日に東京・目黒雅叙園でファンミーティングを約1000人のファンを集め開催!ファンクラブ発足式、涙のファンヘの手紙朗読など詳しいレポートを後日、#韓スタ!でお届けします! pic.twitter.com/GBZG09RN3T

2015年まで韓国アイドルグループKARAとして活動したパク・ギュリ(28)が30日、東京・目黒雅叙園で昼夜2部構成のファンミーティングを行った。

4月には主演映画『サヨナラの伝え方』が日本でも公開されるなど、日本での活動も活発化しているギュリ

ギュリのファンミ、昼夜参加して来ました。 昼の部ではギュリがファンへの手紙読んで、涙涙涙。 こっちも涙涙涙。 ゲームも面白かったし、夜の部では「キスして」も歌ってくれました。 ほんとに楽しいファンミでした pic.twitter.com/ZiatSguf8V

・1月にミニアルバムをリリースしたハン・スンヨンは、13日に日本でのファンクラブイベントを開催する

スンヨンは自身初となる日本ソロミニアルバム「宇宙」を1月に発売。オリコン、タワーレコードチャートで上位にランクインし、良い成績を出す等、日本での変わらぬ人気を誇っている。

・テレビCMへの出演が決定したク・ハラは、7月にアルバムもリリースする予定だそう

1 2





ピュンマさん