1. まとめトップ

少女は人類の希望か、絶望か! 映画『ディストピア パンドラの少女』劇場情報もあり!

映画『ディストピア パンドラの少女』7月1日(土)公開!

更新日: 2017年09月03日

1 お気に入り 2728 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kerost1204さん

公開は7月1日(土)!

予告編

あらすじ

真菌の突然変異が起き、感染した人間は思考能力をなくし、生きた肉のみを食すハングリーズと化した近未来。爆発的に蔓延したその奇病により、人類は絶望の危機に瀕し、残った少ない人々は安全な壁に囲まれた基地内での生活を余儀なくされていた。

そんな中、イングランドの田舎町にある基地ではウィルスと共生する、二番目の子供たち「セカンド・チルドレン」の研究が行われていた。その子供たちは感染しているにもかかわらず、思考能力を維持し、見た目は人間の子供そのものだった。

彼らから、ワクチンを作り出そうと模索する中、子供たちの中に高い知能をもった奇跡の少女メラニーが現れる。
彼女は人類の希望となるのか―絶望となるのか。

世界を脅かす「ハングリーズ」とは

・タイワンアリタケの突然変異による菌が体内に入ったことで感染。
 感染者の体液によっても感染する。

・思考能力はなく、生きた肉のみを食す。

・普段は動かず、木のように立ち尽くしているが、
 音や生き物の匂いで覚醒し、捕食に走る

・徐々に皮膚が白く、まるで木の皮のように変化していき、
 最後は体内から芽が生え、樹木となり、実をつける。

・その実が割れる時、世界は終わる…?

感染源となった「タイワンアリタケ」とは

この菌は寄生型で樹の葉裏にあるチクシトゲアリに発生する。寄主の頚部から不規則な針金状の子実体を出すことが特徴的である。葉が逆さまになってもアリを留めておくために「宿主をコントロールしている」との事。通称「ゾンビアント」。

ヘレン・ジャスティノー/ジェマ・アータートン

「007 慰めの報酬」で約1500人の中からボンドガールに選ばれ出演し「タイタンの戦い」などにも出演している。

エディ・パークス軍曹/パディ・コンシダイン

「ブリッツ」ではポーター・ナッシュ役を務め「思秋期」では監督して様々な賞を授与している。

キャロライン・コールドウェル博士/グレン・クローズ

ディズニー映画「ターザン」、「ターザン2」では声優として活躍し「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」やシェイクスピアの「ハムレット」にも出演している。

メラニー/セニア・ナニュア

1 2