1. まとめトップ

美容に最適!オロナイン軟膏にある裏ワザ的活用法とは?

大塚製薬が1953年より販売している「皮膚用抗菌軟膏剤」であるオロナインH軟膏は、どの家庭にでも常備してあるほど身近な塗り薬です。傷やニキビ、しもやけ、水虫、あかぎれ他などに活用されますが、今や意外な活用法で効果があるとして注目されています。

更新日: 2017年05月02日

egawomsieteさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 4343 view
お気に入り追加

■オロナインH軟膏について

オロナイン看板 オロナインは正式名称を「オロナインH軟膏」といい、大塚製薬が1953年より販売している「皮膚用抗菌軟膏剤」です。

その主成分は消毒薬の「グルコン酸クロルヘキシジン液」で、止血薬の「ラウロマクロゴール」、乳化剤の「ポリソルベート80」、止血剤の「硫酸アルミニウムカリウム」が添加されています。

効用症状は吹出物、尋常性ざ瘡(にきび)、はたけ、軽いやけど、しもやけ、ひび、あかぎれ、各種外傷、水虫、たむし等々で、湿疹、皮膚炎、虫刺されには使用を控えた方がよいとされています。公式に表示されている効用にも発見があります。

■オロナインの効能

●ニキビ・吹き出物
●擦り傷・切り傷
●軽度の火傷
●水虫・いんきん・たむし
●ひび・しもやけ・あかぎれ

■赤ニキビに

オロナインは殺菌・消毒作用があるので、炎症を起こした赤ニキビに効果があります。
オロナインを塗るとベタベタして、かえってニキビを悪化させてしまうイメージがありますが、実は反対なのです。オロナインを塗ることで赤ニキビが徐々に治ってくるので、ニキビで悩んでいる人は是非使ってみて下さい。

■オロナインで毛穴パック!

オロナインを使うことで毛穴への密着度が高くなったり、角質(黒ずみ)がとれた後の肌のケアができるなど、通常のパックだけでは対処しきれない部分を、オロナインが解消してくれるというものです。

黒ずみは、肌の乾燥や過度の洗浄による水分不足で、古い角質や皮脂、ほこりや老廃物などが毛穴に詰まり酸化して固まることで生じるものです。反対に過剰な脂分の分泌によっても生じてしまいます。一旦できてしまうと通常の洗浄ではなかなか落とすことができません。ところがオロナイン軟膏はこの黒ずみにも効果を発揮してくれるのです。

手順

1,鼻を洗顔料で洗う
2,水滴を拭き取る
3,オロナインをたっぷり塗る
4,10分待つ(お風呂に20分つかればさらに有効)
5,洗顔料をつけてぬるま湯で洗う
6,濡れた状態で通常のパックを行う
7,剥がした後は冷水で毛穴を引き締める
8,たっぷり保湿する

通常のパックの前にひと手間加わることになるので面倒にも感じそうですが、角質を根こそぎ取れるとしたら十分価値のあるひと手間でしょう。また、黒ずみ対策はパックの後の保湿ケアが大事です。しっかり保湿することで肌が柔らかくなり、毛穴の汚れが落ちやすくなるのと、過剰な油分の分泌を抑えることができます。

■日焼け対策

オロナインの効用の中に「軽いやけど」があります。日焼けは確かにやけどの症状に入るので、日焼け後のケアとしてオロナインが有効です。日焼け後、肌の火照りが収まってからシワやシミを防ぎたい部分に塗りましょう。

ただし、あくまで「軽いやけど」を対象としていることに留意してください。目に見えて炎症の重い日焼けや、重度のやけどには逆効果になってしまう可能性があるので要注意です。

■美容液代わりに

お風呂上がりに化粧水で肌を整えたら、顔全体が白くなるくらいにタップリとオロナインを塗ります(目の周りは避けてくださいね)。タップリ入って1,000円以下で売られていますので、惜しまず使う事が出来ますね!

しばらくその白い状態で置いておくと、色が透明になってきます。そしたら、優しくマッサージをしながら顔全体に馴染ませるだけ。
少々ベタつくのが難点なのですが、でもその状態で寝て、朝顔を洗う時に驚くはずです。

もちもちとしている上にツルツルのお肌に。
しかも、数日続けていると、毛穴の黒ずみも薄くなっていくのです。

■オロナインで乾燥肌ケア

お肌の乾燥対策にもオロナインは使えます。オロナインには保湿成分がたっぷり入っていますので、ヘタな保湿剤よりも乾燥肌には効果を発揮してくれます。
また、乾燥によってできた細かい傷を修復する働きや肌荒れにも効果があるので、一石二鳥どころか一石三鳥です。
就寝前の保湿ケアとして使うのが効果的です。

オロナインを使った乾燥肌ケア方法

部分的に乾燥の目立つところは、洗顔後にオロナインを直接薄ぬりします。あとは、そのまま寝るだけ。
翌朝には違いが感じられる肌になっているはずです。

また、顔全体を保湿したいときには、オロナインを水でのばしてぬるという使い方もできます。
やり方は簡単、手のひらにオロナインをとり、水を3~4滴たらしてのばします。この水でのばしたオロナインを顔全体になじませるようにぬっていきます。
ちょうど薄めたオロナインでパックするような感じです。
これも、お風呂上がりにやると効果的です。乾燥がひどいときのスペシャルケアとしてオススメです

■すっきり! 毛穴パックに

「スゴイ、効果アリ!」とネットでも噂の活用術が、オロナインを使った毛穴パックです。今まで毛穴汚れに悩んでいた人たちも「これは、今までにない効果」と絶賛されています。

1. 蒸しタオルを使って毛穴をひらく(入浴でもok)

2. オロナインを小鼻にまんべんなく塗って、10分ほど放置する

3. 泡立てた洗顔料で優しく洗い流す

4. 冷水で毛穴を引き締める

5. 化粧水で肌を整える

■プルプル美肌に! 水溶きオロナイン

その名の通り、水にオロナインを溶かして肌に塗るだけ。美容家の佐伯チズ先生も推奨する美容術だそうです。
オロナインに数滴の水を混ぜて乳液状にしたものを、乾燥が気になる肌に塗ると、驚くほどぷるぷるに! 普段使っている化粧水に混ぜて使ってもok。たったこれだけで乾燥肌、お疲れ肌が改善されて翌日のファンデのノリがよくなります。

■美白・アンチエイジングに「ぜいたくパック」

オロナインを顔全体に塗って、そのまま10分程度放置。最後にお湯で洗い流すだけ。塗ったまま入浴して、最後にお風呂で流すという活用術も効果アリと評判。
顔のくすみ改善・美白・黒ずみケア・保湿ケア・アンチエイジング効果まで……とまさにいいことばかり!
お手頃なプライスだから、ぜいたくにたっぷり顔全体に使って、入浴しながら美容効果をアップさせてみましょう。

■足のニオイケアに

オロナインは殺菌効果もあるので、足のニオイをブロックする効果もあるそうです。直接、足に塗りこんでおけば、靴のなかで蒸れて嫌なニオイが発生することを防げると話題に。
お風呂あがりに足にすり込んで、保湿&ニオイケアをする方法も、1週間ほど続けたら、足のガサガサが改善されてニオイも気にならなくなったという声もありました! 蒸れて足がにおう~という女性は、ぜひオロナインでケアをしてみては?

1 2





時事系のメルマガを08年から配信と(平日刊)。他に競馬(週3回)のメルマガを配信しています。他では自閉症の息子関連ブログなど