1. まとめトップ

領収書やニュートリノ…メルカリの珍出品に様々な声

メルカリの珍出品にネットには様々な声が。大型の商品の配送サービスが始まるなど、利用価値のあるいいサービスだけに今後が注目されます。

更新日: 2017年05月03日

0 お気に入り 19420 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・今や誰もが使っているフリマアプリ「メルカリ」

ネット上で個人同士が物品を売買するスマートフォンの人気フリーマーケットアプリ「メルカリ」

家具や家電など大型の商品の配送サービスを始める。

集荷や配送、購入者宅での設置などをまとめて手掛ける。

配送の手配を簡単にすることで、品ぞろえの拡充につなげる。

▼そんなメルカリの出品で話題を集めているもの

・「妊娠菌付き」の商品

「妊娠菌付き」や「妊婦が使っていた」とした出品は2014年ごろから始まったという。

中には「妊娠米」と名付けた白米が出品され、表記より米の量が少なかったり、購入者に妊娠しやすくなるというサプリメントのカタログが後日届いたりする

・「ニュートリノ」や「絵馬」

石川県の「上水道」の水を使っており、そこにニュートリノが溶け込んでいるという。価格は1万3500円

・領収書

78万円分の高級腕時計の領収書は1000円で、1万3000円分の飲食店のレシートは400円で、さらに、電車代などの大量の領収書はまとめて1200円で売られていました。

経費などの問題に詳しい比護望弁護士は4月28日、「買った領収書を使ったとしたらアウトですね」

「領収書が使われる、あるいは、使われても構わないと認識していたとみなされれば、刑事責任を問われる恐れがあります。個人事業主が使えば脱税のほう助をした、会社員や公務員が使えば詐欺に加担した、ということにもなりますね」

・他にもTwitterではこんな珍出品が報告されている

妊娠米妊娠米言われてるけど、メルカリに出品されたナオトインティライミはどうなってんの? pic.twitter.com/UdEAdr1zHb

・これらの出品についてネットでは?

1 2