出典 n.misterさんがアップロード

2回1死、左越えソロを放ちナインとハイタッチをする中井

巨人の中井大介内野手(27)が、1343日ぶりのアーチを放った。7日の阪神戦(甲子園)の2回1死、岩貞の141キロ直球を捉え、左翼席に運んだ。1軍での一発は2013年8月3日の阪神戦(東京D)以来。
 開幕から1番に座る背番号61は「追い込まれていたのでコンパクトにスイングすることを心がけていました。インコース寄りのボールにうまく体が反応しました」と振り返った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170407-00000199-sph-base

この情報が含まれているまとめはこちら

中井大介選手?! 今季こそレギュラーの座を守ってほしい?!

2017年こそは来たチャンスをしっかり掴み取って離さないようにしてもらいたいと思います。

このまとめを見る