1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

KZ5さん

実は、足の汗には臭いがない

人の汗腺は「アポクリン腺」「エクリン腺」という2つの汗腺があります。

よく耳にするのは「アポクリン腺」ではないでしょうか。アポクリン腺とは乳輪、ワキ、陰部など決まった部分にしか存在しない汗腺で、成分は中性脂肪・アンモニア・脂肪酸などが中心なので、臭いの元になる物質が分泌されます。逆に聞きなれない「エクリン腺」が分泌する成分は、99%が水分で、残り1%は塩分です。つまり臭いの元となる成分はほとんど分泌されません。

足の裏にはこの「エクリン腺」が集中していて、体の中でも多く汗をかく部位です。平均でなんと、一日コップ一杯(約200㏄)の汗をかくと言われています。ですが足の臭いの原因は汗そのものではありません。先ほどお話した通り、エクリン腺からでる成分はほとんどが水分で構成されているので、無臭に近いのです。

ではなぜ臭いのか?

原因は、雑菌の繁殖!!

足が臭い原因は、根本的には、雑菌の繁殖にあると言われています。

雑菌が繁殖して、そこに、汗と一緒に流れ出した皮脂や角質や汚れが加わって分解されることで、あの強烈な臭い(におい)を発生させていると考えられています。

予防策は?

足の臭いを改善させるには、雑菌を殺菌することが重要です。

そんな雑菌の殺菌方法として一番効果的な方法は、足を清潔に保つことです。

たとえば、入浴時に、念入りに洗浄すること。

細かく指の間も念入りに洗い、特に足の裏などは少々強めに洗うようにしてみてください。

臭い対策に効果的な製品を選ぶと、効果も上がります。

足を洗う時にお勧めの製品

1、デオナチュレ 足指サラサラクリーム

言わずとしれたデオナチュレシリーズの足専用アイテムです。足指に塗る白いクリームが、毛穴にしっかり塗り込めて使用感は満足です。パッケージに”足指さらさら”と書いてありますが、個人的には、クリーム特有のベタベタ感がします。ただ、日中は気になりません。それ以上に、消臭効果が強力なので、外出があって汗をかきそうな日に重宝しています。消臭成分は、天然デオドラント成分のアルム石(ミョウバン)です。

2、クリオネア

クリアネオは、実はワキガクリーム用デオドラントとして有名な商品ですが、デリケートゾーンを含めた全身に使えます。
もちろん足にも使えます。

クリアネオにはクリーム独特のベタつきもなく、快適に使うことができます。
塗ったあと手につくクリーム感も、石鹸で洗えばすんなり落とせます。

クリアネオに配合されている「イソプロピルメチルフェノール」は、長時間菌の繁殖をおさえてくれます。

1