1. まとめトップ

父の日に人気のあるプレゼントポロシャツ!おすすめのブランドや選び方多数

父の日の鉄板ギフトアイテムの1つといえば、これからの季節にガンガンヘビロテできるポロシャツですよね!というのもポロシャツはその高い襟が、年齢の出やすい首周り(デコルテ)を上手く隠してくれるので、父親が着るのにすごくピッタリな夏のファッションアイテムです!

更新日: 2017年05月05日

0 お気に入り 14031 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jonjonpoさん

○父の日のプレゼントにポロシャツが人気な理由

お父さん世代の男性は「おしゃれに興味はあっても、どんな風に服を着こなせばいいのかわからない」という人が多いです。

ですので、「着るだけでおしゃれに見えるポロシャツ」は父の日のプレゼントとしてまさにうってつけです。

父の日に「ポロシャツ」を子供からプレゼントされたら、きっとお父さんは大喜びですよ!

趣味仲間や職場でポロシャツを着る機会があるパパなら「これ父の日に息子や娘からプレゼントしてもらって」なんて周りに自慢しちゃうかもです

難点といえば、お父さんがポロシャツを気に入りすぎて、外出時はいつも「プレゼントされたポロシャツ」ばかり着るようになることくらいでしょうか。

その時は、毎年違うポロシャツをプレゼントしてあげるのも良いですね(笑)

○お父さんの好みに合わせてポロシャツを選ぶ場合

実はポロシャツは半袖タイプのものだけではなく、長袖タイプのポロシャツも往々に存在しています。半袖タイプが悪いわけではありません。しかしお父さんのお歳が60歳を超えるのであれば、意外と長袖タイプのポロシャツが喜ばれている傾向にあります。 その理由として半袖タイプのポロシャツは寒い日や夏場でもエアコンの効いた部屋などだと、どうしても上着が必要になってきてしまいます。

お歳を召したお父さん達は何枚もの重ね着より、一枚で着れる楽さを重視します。また長袖であることからむき出しになってしまう腕を覆っていることの安心感も得られるのです。

ひとつ注意したいポイントとしては、7分丈のポロシャツは女性向けと思っているお父さんが意外と多いので、長袖といっても7分丈を選ぶことはしないようにしてください。

未だ現役で仕事を続けているお父さんへの父の日のプレゼントには、ボタンダウンのポロシャツをあげることを候補に入れてみてもいいのではないでしょうか。ボタンダウンのポロシャツであれば、オフィスでもラフになりすぎないで着こなすことができるうえ、必要な際はネクタイも合わせることができるポロシャツとなっています。

クールビズなどでオフィス自体がポロシャツをOKとしているところであれば問題ないと思いますが、ポロシャツNGとしている職場となると着どころに困ってしまうプレゼントになるかもしれませんので、お父さんの職場がどのような職場であるかを確認してプレゼントを選ぶことをおすすめします。

意外と見逃しがちになっているポケット付きのポロシャツについてですが、お父さんはポロシャツにポケットがあるかないかを気にする人が多いのです。胸ポケットにタバコや携帯を入れるといったことが多いからです。

普段からタバコや携帯はズボンのポケットに入れているお父さんであれば、さして問題はないかもしれませんが、スーツを着慣れていて胸ポケットを多用している人は、休日のポロシャツスタイルに胸ポケットがないことで不便さを感じる可能性があります。

ポロシャツを選ぶ際は胸ポケットの有無についてと、お父さんが胸ポケットを使用する人かどうかを事前に知っておいたうえで選ぶと良いでしょう。

○父の日のポロシャツ ブランドよりも機能重視?

実はお父さんの多くはあまりブランドは気にしていません。というか、ブランド自体よく知らないお父さんが多いです。ですので、ブランドに拘りがあるお父さん以外は、ブランドに関係なく、機能性を重視したポロシャツが喜ばれます。

ブランドはブランドでとても喜ばれますよ。ハイブランド物が高品質なのは確かですしね。ブランドのポロシャツをプレゼントする時は「このポロシャツは〇〇のブランドで~」と説明してあげると良いですね

ポロシャツが活躍するのは夏ですので、綿素材のさらっときれて速乾性があるようなポロシャツなんかが良いですね。

機能性の他にサイズも重要です。特に海外ブランドは日本サイズより大きめに作られている服が多いので、お父さんの身長や体系にフィットするか、きちんとサイズを確認して購入しましょうね。

○機能性からポロシャツを選ぶ場合

お父さんが汗かきの人なのであれば、プレゼントするポロシャツは吸汗速乾のポロシャツを選んであげると良いでしょう。汗かきなお父さんからすると吸汗速乾のポロシャツほどありがたいものはないと思います。

汗をかくことでポロシャツがビシャビシャに濡れてしまい、1日に何度も着替えなければならないのはお父さんにとっても苦痛のはず。

そこで、汗をかいてもすぐに吸収し即乾いてくれる素材のポロシャツであれば、お父さんの汗かきストレス指数もかなり減少されるでしょう。

ポロシャツを日常的に来ているお父さんであれば、プレゼントしたポロシャツも日常的に着てくれることは間違いありません。ただ、あまりにも日常的にポロシャツを着ているということは、ポロシャツの洗濯回数の頻度も多くなることは容易に想像できます。

そうなると何度も洗濯を繰り返したポロシャツがボロボロに型崩れしてすぐに着れなくなってしまうなんてこともあり得るのです。

せっかくあげた父の日のプレゼントであれば、多用してもらいながらも長く使ってもらいたいですよね。そんなお父さんには型崩れのしにくいポロシャツを選んであげることがおすすめです。

仕事でポロシャツを着用するお父さんであれば、必ず台襟のあるポロシャツを選んであげてください。ラフなスタイルで仕事をしていても、急な来客対応に応じることなどでジャケットが急遽必要になる場合などもあるのです。

台襟のポロシャツであれば、そんな急なジャケットスタイルにもぴったりと合わせることができるので、仕事ができる印象を与えることができます。

○父の日のポロシャツ おすすめの色や柄は?

・お父さんがおしゃれ好き
・持っている服がカラフル
・以前、派手目な服をプレゼントしたことがあり、その服を着てくれている。
こういったお父さんなら、赤、オレンジ、黄色、緑、青といった明るい色がおすすめです。

ポロシャツなら50代、60代のお父さんが多少派手な色を着ていても「ダサい」という事はないです。むしろ「おしゃれなちょい悪オヤジ風」でカッコいいいですよ。

ポイントは実際の年齢より少し若い人向けのポロシャツを買う事ですよ

「派手な服装が苦手」なお父さんなら、色は「紺」か「黒系」が人気です。「白」も良いのですが、個人的に白って汚れが目立ちますからあまりおすすめできません。

柄も無難に小さ目のワンポイントロゴか、無地にしておきましょう。

○60代の父親への父の日ギフトに!おすすめポロシャツブランドベスト3

1 2