1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

『あなそれ』視聴者の過剰反応への波瑠の対応が大人だった

W不倫に批判も多い波瑠主演ドラマ『あなたのことはそれほど』。そんな中、波瑠が5月3日に更新したブログが話題になっています。

更新日: 2017年05月05日

yuyu170823さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
29 お気に入り 266700 view
お気に入り追加

■波瑠主演『あなたのことはそれほど』…Wゲス不倫が話題のドラマ

キャスト:東出昌大、鈴木伸之、仲里依紗
脚本:吉澤智子
原作:いくえみ綾「あなたのことはそれほど」(漫画)

波瑠主演のドラマ「あなたのことはそれほど」。初回から衝撃の展開で視聴者を沸かせ ている同作

注目は、NHK朝の連続ドラマ小説「あさが来た」でヒロインを演じた波瑠の初不倫妻役への挑戦

不倫ドロ沼ラブコメディ。現実的判断から2番目に好きな男性と結婚した主人公が、1番好きだった男性と再会。相手が妻帯者持ちと分かりながらもドロ沼に溺れていく。

私は波瑠さんはよくこの役引き受けたなあ…って思うけど。

世間の波瑠のイメージは、「あさが来た」「セカムズ」のような元気&清いイメージ

■放送前、本人も”渡辺美都”という役への困惑を語っている

主人公・“2番目に好きな人”と結婚した渡辺美都への想いを「救いようのない主人公を見て困惑しました」と明かしながら

「がむしゃらに美都として恋をして、ボロボロになるつもり」と意気込みを語った。

美都には「私が愛すべき美都に対しても正直思います。運命という言葉が、自分を幸せにしてくれると思ったら大間違いですよと。というより、自分の人生なんだから運命なんかより自分でどうにかしていくほうがよっぽど面白いんじゃないか、とか。」と持論を明かした。

波瑠は美都と言う役を愛してるし寄り添う気持ちで挑んでるよ。『私の愛すべき美都』ってブログに書いてあるもん。4月17日のブログに書いてある。

■ドラマが開始して3話が過ぎたが一部過剰反応も…

波瑠演じる美都が、後ろめたさや罪悪感もなく不倫に走る役ということで「最低人間」などと多くの視聴者から攻撃されている中、一部では波瑠そのものを嫌いになったという声まで出ている。

■そんな中、波瑠の5月3日に更新したブログが話題になっている

女優の波瑠が、自身のブログで現在放送中『あなたのことはそれほど』(日本テレビ系)の役柄に関し、自身の考えを主張した。

波瑠「観て感想を抱いてもらうっていうことで私は報われる」

私は美都には共感できないけど、毎日やらなきゃ仕方ない。

以下、ブログの内容

面白いと言ってくださる方も、不倫劇を見ていて気分が悪くなる方もいらっしゃると思いますが、私達はただこのドラマを観てくださったことに感謝するだけです。

こういう内容の作品ですからね。しょうもないとか馬鹿とか最低とか言われても、観て感想を抱いてもらうっていうことで私は報われるような気持ちです。

■この発言に対して賛同する人もネットで多かった

1 2





yuyu170823さん

「ドラマ」関連のまとめを主に、芸能・スポーツ・社会ニュース・健康関連までまとめています