1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「直虎」小野政次役が大好評!…高橋一生の演技にかける情熱が凄い

さわやかな笑顔と低音ボイスで、テレビや映画に引っ張りだこの俳優高橋一生(いっせい)(36)が、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜午後8時)で、裏の顔を持つ謎めいた役を好演している。

更新日: 2017年05月06日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 54399 view
お気に入り追加

○大ブレイク中の高橋一生

今、世間から熱い視線を集めている俳優がいます。それが、高橋一生(たかはし いっせい)さん。

さわやかな笑顔と低音ボイスで、テレビや映画に引っ張りだこの俳優高橋一生

TBS系連続ドラマ『カルテット』の家森諭高役や、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の小野政次役など、ブレイク中の俳優・高橋一生(36)。

○もちろん、みんなも大好き!

高橋一生よくない??????????めっちゃ好きなんだけど

高橋一生さん好き〜(*ノェノ) あの淡々とした感じがたまらん好きぃ

○ドラマ「カルテット」でも注目を集めましたが…

カルテットを組んだ30代の4人が、冬の軽井沢を舞台に共同生活を送る大人のラブストーリーかつヒューマンサスペンス。

ヴィオラ奏者を演じ、かつてジブリ映画『耳をすませば』でヴァイオリン職人・天沢聖司の声優も担当していたことも再び注目を集めています。

○現在は「おんな城主 直虎」でも注目を集める

最近、この二人の妄想が止まらないです(*´∀`) かなり、重症化してます(´д`|||) 寝ても覚めても(´д`|||) #おんな城主直虎 #直虎×政次 #直親×直虎前提の直虎×政次 pic.twitter.com/1DtSRbuF6C

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜午後8時)で、裏の顔を持つ謎めいた役を好演している。

幼なじみの直虎(柴咲コウ)と亡き直親(三浦春馬)を大切に思いつつ、井伊家の家臣ながら今川に通ずる“裏切者”小野但馬守政次(おのたじまのかみ・まさつぐ)を熱演中。

柴咲コウ(35)演じる主人公とは幼馴染みだが、腹に一物を抱え、家中で孤立した父親と同じ道をたどろうとしている筆頭家老を演じている。

○ 高橋一生が“一役入魂”の思いを語る

その甘いマスクと確かな演技力から"一生さま"と呼ばれ、今や時の人とも言える彼が役への思い、そして今の心境を語った。

ワンクールにダブルヘッダーでの連ドラ出演も珍しくないが、高橋一生(36)流の役作りはこうだ。

ホン(脚本)はいつも自分以外の誰かを演じるつもりで読むのではなく、そもそも僕自身だと思いながら読む。

僕が理想とする芝居はまさに文字通り、“芝の上に居る”だけで何もしないこと。セリフの応酬で見せるのではなく、言葉の間や呼吸を大事にし、カメラの前に居るだけで語れるようになる。

○小野政次役にも手ごたえを感じているという

政次やっぱり重いものをしょってるよね辛いよね直虎気づいてくれないけどあたし達はよくわかってるから!!ほんとに政次が1番の竜宮小僧っ!!すきっ!! #おんな城主直虎 #小野政次 pic.twitter.com/4XuLWcJmuy

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。