1. まとめトップ

中日戦ばかりでスクイズ成功?! 小林2度目?!

由伸監督のスクイズは,中日戦ばかり

更新日: 2017年05月07日

1 お気に入り 138 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

n.misterさん

由伸監督 スクイズ成功3度目 決勝点は初

小林(巨)が8回に決勝のスクイズを決めた。高橋監督が就任してからスクイズ成功は昨年9月27日中日戦で小林、今年4月2日中日戦で大竹寛が記録したのに次いで3度目。決勝点となったのはこの日が初めてだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000062-spnannex-base

由伸監督執念!3バントVスクイズ 代打策もズバリ

8回に同点に追いつき、なお1死一、三塁。巨人・高橋監督は8番・小林の場面で勝負に出た。セーフティースクイズ。初球はファウルで失敗し、2球目はヒッティングに切り替えた。ストライクを見逃して2球で追い込まれると、指揮官はまたもセーフティースクイズのサインを送った。
「(スリーバントスクイズは)難しいと言えば難しいですけどね。うちもやる作戦だし、よそもやる作戦」。小林も腹をくくった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000060-spnannex-base

“小林の日”!由伸監督が子供たちに贈った“諦めない心”

1点を追う8回1死一、二塁、代打・亀井のタイムリーで追いつくと、小林のセーフティースクイズで犠打野選を誘い、勝ち越した。小林は5月に入って2度目の勝利打点。先発のマイコラスは7回2失点で4勝目。カミネロが9セーブ目。こどもの日、ちびっ子のジャイアンツファンへ、ナインが勝利という名のプレゼントを贈った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00000063-sph-base

巨人、中日に競り勝つ…小林のスクイズで決勝点

巨人3―2中日(セ・リーグ=5日)――巨人が終盤、執念を見せた。
 1点を追う八回、代打・亀井の適時打で追いつき、小林のスリーバントスクイズで勝ち越した。中日は連日の継投失敗で5連敗を喫した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170505-00050063-yom-base

中日 また逆転負け…5連敗全試合で逆転許す 森監督「誰が行っても…」

2―1で向かえた8回、1死からマギーに二塁打、長野に四球を与えて先発のバルデスが降板。2番手の三ツ間は代打亀井に適時打を浴びて同点。続く小林のスクイズを捕手の杉山が捕球後、三走にタッチしたが球をこぼし、勝ち越しを許した。杉山は「(ボールを)離しちゃいけなかった」とガックリ。森監督も「タイミングはアウトだったけど、ミットから出さないようにしないと」と顔をしかめた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170505-00000127-spnannex-base

1