1. まとめトップ
2 お気に入り 21253 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

POIさん

2017年フォーブス世界長者番付

2位:ウォーレン・バフェット/756億ドル(米国/バークシャー・ハサウェイ)

ビル・ゲイツ

「お財布の中にはいくらお金が入ってますか?」と言う質問には、「財布を持ち歩いてないことも多いんだけど...[今日は]持ってたようだ。100ドルあった」と答え

飛行機に乗るときには極力エコノミー席を利用し、ファストフード店では割引券を使うことも厭わないそうです。

ウォーレン・バフェット

黒の折りたたみ財布のようです。

中身の紙幣は10ドル札2枚のみ。

ある日、ウォーレン・バフェットが自分のオフィスのある14階へ行こうとエレベーターに乗っていると、床に1セント硬貨が落ちていた。乗り合わせた総合建設会社ピーター・キーウィットの重役たちは誰もそれに気づかなかった。

バフェットはかがんで手を伸ばし、その1セント硬貨を拾った。キーウィットの重役たちは、彼が1セントごときを気にかけるのを見て驚いた。その後世界一の金持ちになるその人間は、こう言ったのだ。

『 次の10億ドルへの第一歩だ 』

ジェフ・ベゾス

倹約が社是の1つになっているようで無駄なコストは徹底的に排除。本人はもちろん、社内も質素。
机も1990年代のものをずっと使い続け、カラープリンターは使わず、出張の飛行機は役員もエコノミークラス。

アマンシオ・オルテガ

オルテガは、毎日同じコーヒーショップを訪れ、ランチは従業員と一緒に会社のカフェテリアで食べるそうです。

マーク・ザッカーバーグ

マーク・ザッカーバーグ氏のクローゼット

2012年は長年付き合ったガールフレンドと小さな庭で挙式しています。

一般的なお金持ちの財布

「ファーストクラスの常連であるビジネスエリートの方々が多く使っていたのは、二つ折りのシンプルな財布です。特定のブランドにこだわっている様子はなく、使いやすさ、スーツの内ポケットにスマートに入る大きさを重視しているようでした。もちろん、財布がお札やカード類でパンパンになっていることはありませんでした」

1