1. まとめトップ

朝日新聞の捏造記事体質

朝日新聞珊瑚記事捏造事件・慰安婦強制連行記事に始まり、懲りもせず捏造を繰り返している。これは朝日新聞が中国や朝鮮の歴史戦に加担しているといっても過言ではない。

更新日: 2017年05月23日

trauma2896さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 236 view
お気に入り追加

津田大介さんは週刊朝日で、「中韓への排斥意識」を理由にヤフーニュースのコメント欄の廃止を提言。ヘイトに対する批判や制限ならともかくして、コメント欄そのものを廃止し一般人の意見表明の権利を奪うこの発想は、習近平とは何の変わりもない。津田さんと週刊朝日、貴方たちは民主主義の敵だ!

朝日新聞が、また、捏造記事! 取材された歌舞伎の専門家が告発。 記者の上司が電話で釈明するも、訂正せず! 『無念です』『二度と朝日新聞とは関わらない』 netgeek.biz/archives/96672

憲法9条にこだわるのはなぜですか?国際条約を守らない中国・北朝鮮には無意味だ

足立康史が、朝日新聞に捏造を書かれて、デマ記事を元に松井一郎に質問していたwww朝日新聞は責任をいつ取るのwww【朝日はパ行が大好き】報道特注(右) 【朝日新聞また捏造】足立議員が天下の朝日にねつ造されたw これがその手口だ!!… twitter.com/i/web/status/8…

朝日新聞珊瑚記事捏造事件(KY事件)

朝日新聞珊瑚記事捏造事件(あさひしんぶんさんごきじねつぞうじけん)とは、1989年(平成元年)に沖縄県西表島において、朝日新聞社のカメラマン・本田嘉郎が自作自演で珊瑚に落書きによる傷をつけ、その写真をもとに新聞記事を捏造した虚報事件である。落書きの文言「K・Y」を取って、KY事件とも呼ばれる。

慰安婦強制連行捏造

全国の投票率52%→民意と呼べない。 沖縄の投票率52%→民意が示された。 さすが、朝日新聞。脳髄が腐敗しています。 asahi.com/articles/DA3S1… pic.twitter.com/1E8wdkxT5j

国内向けに謝罪して誤魔化したにすぎない

1983年 吉田 清治 氏「私の戦争犯罪」

1983年、吉田 清治(1913年〜)なる人物が「私の戦争犯罪 - 朝鮮人強制連行」と言う本を出しました。この中で、昭和18年に韓国の済州島で、日本の軍人が赤ん坊を抱いたお母さんや若い未婚の女性を狩り立てトラックで連行したという、いま一般に流布している「強制連行」が初めて出てきました。同時に 吉田 清治 氏は韓国 のテレビに出演して、自分の戦争犯罪を謝ったりしていました。1989年には韓国語訳版が出版されましたが、同年8月14日、済州島の現地新聞「済州新聞」の許栄善記者は、吉田氏の著作には「裏付けの証言がない」として、吉田氏の言う済州島での「慰安婦狩り」は事実無根であり、吉田の主張は虚偽であると報じました。

吉田 清治 氏:「まあ、本に真実を書いても何の利益もない。関係者に迷惑をかけてはまずいから、カムフラージュした部分もある。事実を隠し、自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやることじゃありませんか。チグハグな部分があってもしようがない」(週刊新潮1996年5月2/9号)

朝日新聞、慰安婦裁判訴状、国連人権委員会のクマラスワミ報告、慰安婦について書かれた各種著作など、
さまざまなところに吉田証言は引用されているが、今や吉田証言をもとにして書かれたものは信ぴょう性ナシが常識である。

現在における女性への暴力を調査する任務を与えられた特別報告者が、過去に無数に存在した事件の中であえて慰安婦問題だけを調査対象に加えたのは、戸塚氏ら日本の運動体と韓国の運動体の強い働きかけの結果であるとともに、日本政府の外交の失敗とも言えよう。

クマラスワミ女史は50年前の出来事である慰安婦問題も調査対象に加え、1995年7月韓国と日本を訪問し、北朝鮮政権から資料提供を受けた。それらをもとにして「女性に対する暴力とその原因及び結果」に関する本報告書とは別に付属文書として「女性に対する暴力──戦時における軍の性奴隷制度に関して、朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国及び日本への訪問調査に基づく報告書」(いわゆるクマラスワミ報告)をまとめた。

1992年1月11日、朝日新聞は朝刊の一面トップで、「慰安所への軍関与示す資料」「政府見解揺らぐ」という見出しの記事

これは、吉見 義明 中央大学教授が防衛研究所で、「軍慰安所従業婦等募集に関する件」という資料を発見したという記事です。しかし、この資料は、日本国内で慰安婦を斡旋する業者が人さらい紛いのことをしているが、それは「軍の威信」に関わるから業者の選定を厳しくせよ、という「業者を取り締まる」内容であり、軍は関与しているのですが、それは業者が軍の名前を騙って「強制連行」するな 、といういわばよい方向に関与していたのです。なお、吉見 義明 教授は、慰安婦問題では慰安婦は日本による性奴隷制度という立場から、積極的な活動を行っております。

1 2





trauma2896さん

このまとめに参加する