洋食 小春軒 by ますごん

フライの油の味を、初めて「旨い」と感じました(^o^)

年代を感じる風情のある店構えと店内。フライを色々食べたくて、エビフライ入り盛合せ(1,100円)を頼みました。

エビは美味しかった❗ 衣が薄いので見た目はスリムですが、見た感じよりはるかに大きなブリブリなエビが味わえます。

常連さんと女将さんとの会話も微笑ましく、下町に脈々と根付く素敵なお店にとてもハッピーな気持ちにさせてもらいました。

壁にかけてある「店の紹介」を読んでびっくり。この店の初代は、山縣有朋侯の専属料理長だったとのこと。姓の「小島」と夫人の「はる」さんの名をとって「小春軒」としたホッコリエピソードも、何となく料理の中に受け継がれているような気がしました。

この情報が含まれているまとめはこちら

東京下町の人気老舗洋食店!昔ながらの落ち着く雰囲気が人気✰

東京の下町にある昔ながらの洋食店。行けばどこか懐かしい雰囲気を味わえるそんな洋食店を紹介します!

このまとめを見る