1. まとめトップ

日本人の国民性をうまく表している!?外国のブラックジョークで見る日本人のイメージ

日本人が諸外国からどう見られているか?一番わかりやすいのがその国で流行っているジョークです。日本以外でも他の諸外国を揶揄っていますが、日本人はどうも外国からは同じことをする、自分で決めない、会社に縛られる、どこか穏便にといったことを表したジョークが多いようです、

更新日: 2017年05月10日

egawomsieteさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 71714 view
お気に入り追加

■世界の国民性を表す、こんなジョーク

■世界各国の人々が乗った豪華客船が沈没しかかっています。
しかし、乗客の数に比べて、脱出ボートの数は足りません。

したがって、その船の船長は、乗客を海に飛び込ませようとしますが…

さて、船長が各国の人を飛び込ませるために放った言葉とは...

出典http://www.人間関係職場.com/entry7.html

アメリカ人に対して・・・「飛び込めばヒーローになれますよ」

ロシア人に対して・・・「海にウォッカのビンが流れていますよ」

イタリア人に対して・・・「海で美女が泳いでいますよ」

フランス人に対して・・・「決して海には飛び込まないで下さい」

イギリス人に対して・・・「紳士はこういう時に海に飛び込むものです」

ドイツ人に対して・・・「規則ですので海に飛び込んでください」

出典http://www.人間関係職場.com/entry7.html

日本人に対して・・・「みなさん、もう飛び込んでます!」


日本人は、諸外国からも同じ事をすると安心する国民性だと思われているのです。

出典http://www.人間関係職場.com/entry7.html

■レストランで出てきたスープにハエが入っていたら?

イギリス人は皮肉を言って店を出る。中国人は問題なくハエを食べる。ロシア人は酔っぱらっていて気づかない。アメリカ人は裁判沙汰(ざた)に。日本人は周りを見回し自分の皿だけなのを確認し、そっとボーイを呼ぶ。韓国人は日本人のせいだと叫び、日の丸を燃やす》

■世界で一番幸せな男は?

──アメリカの家に住み、イギリスの給料をもらい、中国の食事をとり、日本人の妻を持つ男。
じゃあ、世界で一番不幸な男は?
──日本の家に住み、中国の給料をもらい、イギリスの食事をとり、アメリカ人の妻を持つ男。」

■無人島に男ふたりと女ひとりが流れ着いた。さあどうする?

フランス人の場合:女は片方の男と結婚し、もう一人と不倫する。

アメリカ人の場合:女は片方の男と結婚し、離婚してから次の男と再婚する。

ロシア人の場合:女は好きではない方の男と結婚し、そのことを一生嘆く。

ドイツ人の場合:女と男ひとりが結婚し、残りの男が立会人を務める。

日本人の場合:男ふたりは、どちらが女と結婚したらいいか本社に問い合わせる。

スウェーデン人の場合:男ふたりは愛し合い、女は自分を愛する。」

■「あなたはお金で幸福が買えると思いますか? もしも買えるというのなら、あなたは買いますか?」

フランス人はこう言った。
「私はワインとチーズさえあれば幸福です。それ以上は望みません」

イタリア人はこう言った。
「私はサッカーとパスタさえあれば幸福です。それ以上は望みません」

日本人はこう言った。
「買えるのならもちろん買いますよ。あと、領収書をお願いします」

かつては「企業戦士」なんていう言葉も流行ったくらい、いわゆる「会社人間」が多かった日本。終身雇用や年功序列の慣行が崩れ、欧米式の成果主義が目立つようになってきたとはいえ、やっぱり日本人に「働きすぎ」というイメージを持つ外国人はいまだに多いそうです。

■青年に願いを2つ叶えてあげようと言ったら…

アジアのある貧しい村のはずれ。一人の青年が歩いていると、道の端に奇妙な形をした古いランプが落ちているのを見つけた。それは、なんと魔法のランプであった。煙と共にランプから現れた魔人は、その青年に願いを2つ叶えてあげようと言った。

喜んだ青年は、まずこう言った。

「そうだな。俺はこんな村を出て日本へ行きたいな。俺を日本人にしてくれよ」
「おやすい御用」

気がつくと、彼の姿はすっかり日本人になっていた。手には日本人としてパスポートが握られていた。

「では、次の願い事は何かな?」

しばらく彼は考えていたが、やがてこう言った。

「そうだな、俺はもう仕事なんてごめんだな。一生、働きたくないよ」
「おやすい御用」

気がつくと、彼は元の姿に戻っていた。

■アニメ・マンガで世界を圧巻させた国

ある日、神様が最近の天国の様子を見ようと思い立ち、天国のあちこちを歩いて回った。しかし神様は、どうも以前とは天国の雰囲気が異なることに気がついた。

楽しげに歌を唄う者もいないし、ハープを奏でる者の姿も見えない。特に、いつもかわいらしい笑顔を振りまいていた天使や子どもたちの姿が一切見えないのだ。不思議に思った神様は、一人の男に尋ねた。

「天国で何かあったのかい?」

すると男は答えた。

「日本人がテレビを持ち込みましてね。アニメの放送が始まったんですよ。みんなそれに夢中でして」

■ブルーの馬

ある大金持ちがブルーの馬を見つけてきたら、 莫大な賞金を出そうといった。それを聞いた各国の代表はどういう行動をとるか?

【イギリス人】青い馬がいそうな未開のところに行くべく旅行の準備をはじめる。

【ドイツ人】そんな馬が本当にいるのか博物館や図書館へいって調べる。

【フランス人】ペンキ屋に駆け込んで青いペンキを購入する

【スペイン人】賞金をもらった気になって盛んに前祝いをはじめる。

【日本人】努力に努力を重ねて品種改良のうえ、青い馬をつくろうとする

■人集まるとどうなるか

もし五人集まれば…

【アメリカ人】競争する。

【フランス人】同時にしゃべりだす。

【ドイツ人】自分の国の政治について話す。

【イタリア人】着ている服について話す。

【ロシア人】互いに賄賂の話を持ち出す。

【ソ連系諸国人】オレンジジュースを一本買って、五人で分けて飲む。

【イラク人】クーデターを練る。

【日本人】五人集まるのは無理。少なくとも三人は忙しいから。

■世界的な音楽コンクール

世界的な音楽コンクールにおいて

開始1時間前に【ドイツ人】と【日本人】が来る。

30分前、【ユダヤ人】がやって来る。

10分前、【アングロサクソン】が現れる。

開始時刻丁度に【スラブ系】が間に合う。

5分遅刻して、【フランス人】がすべりこむ。

15分遅く【イタリア人】が出現。

30分以上たってから【スペイン人】がようやく現れる。

【ポルトガル人】がいつ来るのか誰も知らない。

1 2





時事系のメルマガを08年から配信と(平日刊)。他に競馬(週3回)のメルマガを配信しています。他では自閉症の息子関連ブログなど