1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー
32 お気に入り 49197 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

今話題の4コマ漫画「こぐまのケーキ屋さん」

「こぐまのケーキ屋さん」、初投稿から1週間で書籍化決定 純真なこぐまに「癒される」と大反響|BIGLOBEニュース news.biglobe.ne.jp/entertainment/… pic.twitter.com/cO5QmBbEpM

書籍化キター!!

漫画家のカメントツさん(31)がツイッターに掲載している「こぐまのケーキ屋さん」シリーズ

なんと、第1話をアップした段階で、複数の出版社から書籍化や連載のオファーが届いたという

11月9日、Twitterに初投稿

うれしい! 癒される人が続出した漫画「こぐまのケーキ屋さん」の書籍化が早くも決定 Twitterでは喜びの声 - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/17… @itm_nlabから pic.twitter.com/PSnd389nd9

主人公はケーキ屋を営む「こぐま」。テディベアのような可愛らしい見た目で、白いコック帽を被ったキャラクター

作者も「信じられない」! ツイッターに漫画投稿したら...→6日後、書籍化決定 - j-cast.com/2017/11/173142… pic.twitter.com/2yD5l09QLv

2016年に発売され大人気となったツイートまとめ本

前作を超える135のツイートに、佐藤本人のツッコミをつけた“自作自演本”「のれんをくぐると、佐藤二朗」が12月6日(水)に発売される

おもわず笑ってしまうツイートがたくさん。

本の内容は、何気ない日常での気づきや感想、自身で「佐藤二朗という奴」について独白、芝居論について、家族のことなど

ツイート
例の本が、ある本屋さんでは「実用書」の分類に置かれていたらしい。著者として言う。例の本に「実用性」は、ない。まるで、ない。強いて言うなら、うん、ごめん、まったくない。

ツッコミ
「今回の本」には多少、実用性があるかね。うん、ないね。

たとえばこんなかんじ

佐藤も出演する『勇者ヨシヒコ』シリーズや『銀魂』の脚本・監督であり、劇団ブラボーカンパニーの座長、福田雄一氏のコメントが掲載される

「ツイッターを読めば読むほど、佐藤家の成長の物語が描かれており、ほんと、ここまで来ると映画にでもした方がいいんじゃね?と思うほど面白い」

by福田さん

過激な書き込みが集まるウェブサイト

会員数は1万人超。テレビ・雑誌などでも紹介された話題のサイト

1 2