1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

樋口選手デビュー戦の相手は浅田選手だった

初対決は2009年開幕戦ラウンドロビン。
樋口選手のデビュー戦の相手でした。
お二人ともお若い!!

「樋口は甘い」

PERFECTツアー2014の開幕を前に、樋口雄也の今季を浅田斉吾に占ってもらった。
「だめでしょ」と、にべもなかった。
 ――なぜですか?
 理由を問うと
 「甘いと思います。温室にいますから」と、素っ気ない。

樋口は違う。バレルメーカーの社員として月給を得ながら、シフトなどで会社からツアーに全戦参戦する優遇も受けている。本職を別に持つプレイヤーがツアーに参加するには、この上ない恵まれた環境にある。それが、浅田には「甘い」と映る。

PERFECT2014開幕戦[速報版]Men's Final 樋口雄也 v 浅田斉吾

【PERFECT2015 第11戦 男子4回戦】浅田斉吾 v 樋口雄也 [速報版]

【2017 PERFECTツアー 第9戦 福岡 男子決勝】浅田斉吾 VS 樋口雄也

決勝から2日後、2017西日本予選 予選通過者決定戦 #2

PDJ FINAL 決勝

西日本予選で敗北した浅田選手は東日本予選でもラストで敗北してしまったが、PDJ前日の最終予選で奇跡の復活そのまま決勝へ。待っていたのはまたもや樋口選手でした。

2017 PERFECTツアー 最終戦 千葉 男子決勝

最後の最後まで浅田選手と樋口選手で締めくくる一年に。
これだけ笑顔で投げている浅田選手はとても珍しい。
ダーツはもちろん圧巻であった。

PDC WORLD DARTS CHAMPIONSHIP 2018 DAY2 ROUND1

一戦目に勝利した浅田選手の二戦目は惜しくもロブ・クロスに敗北してしまう。
その後ロブ・クロスは今回で引退のフィルテイラーに勝利し、優勝。
ダーツドリームをその手におさめた。

1