1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

可愛い女の子や精細な背景も…故・武田日向さんの作品群

『異国迷路のクロワーゼ』や『GOSICK-ゴシック-』(挿絵)などで知られる漫画家の武田日向さんが、病気のため1月に死去していたことが分かりました。武田日向さんの作品群についてまとめました。

更新日: 2017年05月09日

31 お気に入り 55483 view
お気に入り追加

・漫画家の武田日向さん、死去

桜庭さんは「病気のため」と報告したが、病名などは公表されていない。年齢は非公表。

5月9日に発売された月刊ドラゴンエイジ6月号(KADOKAWA)に訃報が掲載されている。

・桜庭一樹氏「感謝と尊敬の気持ちしかみつからない。」

GOSICK-ゴシック-を2人で手掛けた時の思いでなどをブログで綴っている。

「武田日向さんとは、小説家と絵師として、一緒にゴシックワールドを創ってきました」

「最後にゴシックの絵を描いていただけたのは、2011年のことでした。アニメ化されたとき、DVDの全巻収納ボックスのためにと、描き下ろしてくださいました。ご体調が万全ではない中、渾身の力で完成させてくださったのだと、聞きました」

「いま、胸の中を探すと、感謝と尊敬の気持ちしかみつからない。それから、自分の文章を超えて広がってくる、あの凄い画力に対して…いまでも、強い喜びによる興奮と、畏(おそ)れる気持ちが、同時に感じられます」

「最後に。武田日向さん。ありがとう。ありがとう。ありがとう…」ともコメントしています。

・その他、関係者からは悲しみの声が出ている

武田日向さんの訃報、とても残念… GOSICKのイラスト大好きで、今でもドラゴンマガジン付属のミニ画集を大事にしています。 自分のパッツン前髪好きは武田先生の影響。 ご冥福をお祈りいたします pic.twitter.com/TyMkSgHZM0

パズドラの絵などを担当するイラストレーター安達洋介氏。

武田日向さんの挿画の『GOSICK ─ゴシック─』。角川ビーンズ文庫より刊行の同シリーズ電子版は武田日向さんイラストカバーとなっております。素敵なイラストをたくさん、ありがとうございました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。… twitter.com/i/web/status/8…

GOSICKの公式ブログで桜庭先生が書かれているように 武田日向先生の描かれたパッケージ全館購入特典のBOX絵は本当に宝ですよ。武田先生の思いがいっぱい詰まった宝箱のような絵。・・・本当に残念でならない・・・

アニメーション監督、演出家。

RT、『異国迷路のクロワーゼ』の武田日向さんの訃報。あれだけの力のある方が、若くして病で亡くなるというのが無念でならない。友人宅の雑誌で初めてクロワーゼの第2話を読んだ時の衝撃は忘れられません。ご冥福をお祈りします。

漫画家。「おしえて!ギャル子ちゃん」連載中。

私の絵はおこがましい話ですが武田日向さんの絵の影響をとても受けています。 「やえかのカルテ」で初めて武田日向さんの作品に触れた時からずっとずっと好きで、何度も何度も手にとって背表紙が擦り切れた本が今も仕事机の上に置いてあります。

武田日向さん亡くなられてたのショック大きすぎる・・・。 昔友人と編集さんがお知り合いだったご縁でやえかのカルテの応援用手書きPOPとか描かせていただいたのすごく光栄でした・・・。 ご冥福をお祈りいたします。

・武田日向さん略歴

19世紀後半のフランス・パリのアーケード「ギャルリ・ド・ロア」を舞台に、日本人の少女・湯音が成長していく姿を描いた『異国迷路のクロワーゼ』は代表作

桜庭一樹による小説「GOSICK-ゴシック-」シリーズの挿絵などイラストレーターとしても活躍

ドラゴンマガジン、富士見ミステリー文庫、角川ビーンズ文庫で作り上げられた「GOSICK」の世界

富士見ミステリー文庫版から角川ビーンズ文庫版まで桜庭さんとともに「GOSICK」の世界を作り上げてきました。

一方で『異国迷路のクロワーゼ』第2巻が2009年6月に発売されて以降、新巻が発売されず、長期にわたって休載が続くなどファンからは心配の声が出ていた。

・可愛い女の子の絵、緻密な背景描写が魅力の作品群

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew

このまとめに参加する