1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

チケット転売問題に公式対処「チケトレ」サービスに様々な声

以前から問題視されているチケット高額転売問題に新たなサービス「公式チケットトレードリセール『チケトレ』」サービス内容に様々な声が広がっています。

更新日: 2017年05月10日

31 お気に入り 74336 view
お気に入り追加

加熱するチケット高額転売が各方面で話題に

一般的に言われる「チケット転売問題」の問題点とは?

特にここ1、2年、転売専門サイトが複数登場し、スマートフォン(スマホ)が普及し

「その値段でもいい」というファンがいるから取引が成立しているわけでもあるが、けっして“健全”なチケットの譲渡とも思えない。

流通にも問題があるといえる。多くのコンサートは会場のキャパ(容量)の関係でチケットの数に限りがあり、抽選方式になっている

転売のチケットを購入しても、そのお金は転売業者の元へ流れるだけで、アーティストやスタッフにも1円も入らないのだ。

行けなくなった人のリセール機能が必要との声も

ももいろクローバーZなどのアーティストがファンクラブの会員同士でチケットを定額譲渡するシステムを作ったり

チケットぴあが定額リセールサービスを導入しているが、より多くの人が楽にチケットを再販できる仕組みを整備していく必要がある。

そんな様々な声の中で、新たにスタートする「チケトレ」が話題

一般社団法人 日本音楽制作者連盟、一般社団法人 日本音楽事業者協会、一般社団法人 コンサートプロモーターズ協会、コンピュータ・チケッティング協議会の4団体を中心に設立

「チケトレ」はコンサートに参加できなくなったファンと参加を希望するファンのマッチングを行うサービス

インターネットを利用したコンサートチケットなどの高額転売を防ぐ。

・仕組みはこんな感じ…出品から代金受取までの流れ

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。