1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

天使すぎる...大注目の"正統派美少女"アイドルたちがめっちゃ可愛い

瀧野由美子、牧野真莉愛、松下玲緒菜、黒木ひかりの美少女ぶりが注目されています

更新日: 2017年06月01日

solmesさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
48 お気に入り 75241 view
お気に入り追加

▼「STU48」の瀧野由美子

瀧野 由美子(たきの ゆみこ、1997年9月24日 - )は、STU48のメンバー。山口県出身。

STU48として初の楽曲となる『瀬戸内の声』ではセンターを務め、第9回総選挙のポスターではSTU48の代表として登場している。

瀧野は清そな顔立ちをした正統派美少女。総選挙のPRポスターで「瀬戸内から生まれた奇跡」とのキャッチフレーズがつけられるなど運営側やファンからの期待値は高い。

選抜総選挙キービジュアルには、STU48からは劇場支配人 #指原莉乃 と、STU48初のオリジナル楽曲のセンター #瀧野由美子 が登場!✨✨ #akb総選挙2017 pic.twitter.com/mXLBkDhHv2

STUを通じて人としても成長していきたいと思っています。夢への第1歩として目標は80位。

そうそうたるメンバーだけど、その中にいても違和感なく、溶け込んでるゆみりんすごい #瀧野由美子 pic.twitter.com/JBYPbtPaxY

STU48のセンター、瀧野由美子(19)で、31日発売の「週刊少年マガジン」の表紙に大抜てき。

瀧野は3月19日に最終審査に合格してから73日で表紙デビュー。昨年8月21日に欅坂の最終審査に合格した佐藤詩織(20)が16年1月4日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」で表紙を飾るまでに要した136日を大幅に短縮した。

今回の撮影を手掛けたカメラマンのTakeo Dec.氏は「透明感という言葉はグラビアではよく使われる言葉だが、彼女の“透明感”はそれの一つ、二つ上をいく強さを併せ持つ、別次元のものに感じた。こんな子がまだいるんだなと、久々にうれしくなった存在」と絶賛した。

STU48のセンターを務めている 瀧野由美子ちゃん表紙の 『 週刊少年マガジン 』 買ってきました ゆみりん可愛いゆみりんんんんん pic.twitter.com/P2z1gXjXq2

滝野のゆみりん、少年マガジンで単独グラビアは凄いな。。

▼「モーニング娘。’17」の牧野真莉愛

牧野 真莉愛(まきの まりあ、2001年2月2日 - )は、日本の歌手、アイドルであり、モーニング娘。の第12期メンバー

モーニング娘。’17の牧野真莉愛(まきのまりあ・16)が、29日発売の『週刊ヤングマガジン』第26号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。

最強美少女と名高く、3月に同誌のグラビアに初登場した際の反響から、わずか3カ月で再登場となった。

グラビアでは、瑞々しいビキニ姿を披露。はつらつとしたポニーテール姿から、髪の毛をおろした少し大人の様子など様々な髪型で魅了する

キュートすぎる“おさげヘア”や爽やかな制服姿、赤いワンピース姿も披露し、かわいさと美しさに目を奪われるようなカットが多数掲載

牧野真莉愛ちゃん。あまり知らんけど、軽くググッたら神なのはよく分かる! pic.twitter.com/y4T2L0ECSv

▼「まねきケチャ」の松下玲緒菜

1 2





興味のおもむくまま、楽しいまとめを作っていきたいと思います^^