1. まとめトップ

これだけですぐ痩せてムキムキに!?「GACKT式筋トレ」をまとめてみた!

最近は男性も女性も引き締まった体になりたいと思う方が多いようなのであの有名人も実践している筋トレ方法についてまとめてみました。

更新日: 2017年05月11日

36 お気に入り 30322 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

GACKTがやっている筋トレがムキムキになれると話題になっています。

まず、こちらの動画をご覧ください。

HMBという筋トレ補助サプリメントのPR動画なのですが、ここで紹介されるトレーニングがとにかくすごいんです!

動画の内容

私が重要だと思う部分を文字に起こしまとめてみました。間違えている部分があったらすいません。

GACKTはこのトレーニングを始めたことで、普段3時間ほどのトレーニングだったのが40分程度のトレーニングで済むようになった。

このトレーニングは自重トレーニングなのですが、それでも体脂肪率8%台をキープできているそうです。

途中でGACKT以外にこのトレーニングを実践している方が3人登場します。勿論この方々もガッシリとした良い体つきになっています。

元々筋トレをしていた方やガリだった方などそれぞれのタイプの方が登場するのですが、みなさんムキムキで良い体に仕上がっています。この事から、GACKTのように元々体を作っていなくてもムキムキになれるということがわかると思います。

特にこの方々は「3か月間」ずっとこの自重トレーニング「のみ」やってもらっていたそうです。

ハードな分しっかり効果が現れるということですね。3か月ほどなら普段筋トレが続かないという方でもできるのではないでしょうか。

さらに、GACKTは体脂肪率8%をキープ!最初に登場する方は2か月でなんと8kgも体重を落としています!

トレーニング方法

①腕立て伏せ

①まずイスを2つ用意します。(イスのように高さが生まれる物や場所があるならそれで代用できるかも?)

②その椅子に足を乗せて腕立て伏せの姿勢になります。

③手を2時と10時くらいの方向に広げます。

④そのままの状態で、肘を脇腹につけにいくように腕立て伏せを行います。

⑤顎はあげたまま行ってください。

これを「40回×3セット」を毎日やってください。最初は出来なくてもやっている内にできるようになっていくらしいです。

最初のうちは10回や20回を3セットでもいいかもしれないですね。

②腕立て伏せ(別バージョン)

①先ほど用意した椅子に足を乗せて腕立て伏せの姿勢になります。

②手を4時と8時の方向に広げます。(手は肩よりちょっと下げた位置に置くのがベストっぽいです。)

③次は脇腹のウイングの部分「だけ」を意識して腕立て伏せを行います。

こちらも「40回×3セット」を毎日やってください。

こちらも最初のうちは10回や20回を3セットでもいいと思います。

③腹筋

①クッションを用意します。

②足を少し開き内股にして地面からちょっとだけ上げます。

③ひざを胸に当てて足を伸ばすという動作を行います。

④これを瞬間的に素早く行います。

こちらも「40回×3セット」を毎日やってください。さらに、この腹筋は伸ばすという動作のおかげで背筋も鍛えられるそうです!

こちらも最初のうちは10回や20回を3セットでもいいと思います。

動画の(10:45~)からGACKTの見本の腹筋が見られます。

とにかく瞬間的に素早く行っていることがわかるので是非参考にしてみてください。

GACKT以外の筋トレ体験者の声

この動画ではこのトレーニングの腹筋がかなりハードだということを証明しています。しかし、GACKTも最初は出来ないというように説明しているので、この腹筋が出来るまでいかにトレーニングを続けることが出来るかという点がキモになりそうです。

1 2