1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

初キスはファンの女の子・・・最近色々語った"郷ひろみ"に注目

郷ひろみを知らないなんて勿体ない・・・

更新日: 2017年05月11日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 36683 view
お気に入り追加

永遠のアイドルも現在の若者には馴染みのない郷ひろみ

芸能生活45年。数々のヒット曲やキレキレのダンスなど、年配の人々にとって“永遠のアイドル”である郷も、

郷ひろみとかあーちーちーあーちーちとハエCMのイメージ強い()

郷ひろみってどんな人!?

その後、「男の子女の子」で歌手デビューし、日本レコード大賞新人賞を受賞するなどアイドルとして順風満帆なスタートを切った。

西城秀樹、野口五郎と並ぶ、新御三家のひとりとして時代をリード。

郷ひろみの代表曲といえば・・・

「 GOLDFINGER'99」や「2億4千万の瞳(エキゾチック・ジャパン)」などの人気曲で知られています。

1990年代にリリースしたシングルでは「言えないよ」「逢いたくてしかたない」を上回り、累計40万枚以上のセールスを記録。

脱アイドルを目指し、ニューヨークで修行!

芸能界で生き残るには歌やダンスで評価されなければならない。不安を払拭するため1975年、19歳で単身ニューヨークへ渡った。

しかし30代40代と歌い続けていくにはまだまだ実力が足りないと感じた郷ひろみは1986年、30歳の時に再びアメリカへ。

ここ数日多数のテレビ番組に出演し、秘話を明かした郷ひろみ!

郷さんが芸能界に入るきっかけは、郷さんの近所の方が、とある映画のオーディションに、郷さんの写真を勝手に送ったこと。

不合格となったものの、審査員を務めていたジャニー喜多川社長(85)から「渋谷の合宿所に遊びに来て」と帰り際に声をかけられた。

2週間後に合宿所に遊びに行くと、ジャニー社長は郷を連れてNHK大河ドラマのオーディションへ。

1972年放送のNHK大河ドラマ「新・平家物語」で平清盛の弟、経盛役で俳優としてもデビュー。

ファーストキスはなんとファンの女の子!

1 2 3





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。