1. まとめトップ

【伝説のキャバ嬢10選】カリスマ中のカリスマ!

女の子の憧れでもある伝説のキャバ嬢をリストアップしました!私も目指す所は伝説のキャバ嬢なので色々詳しく調べました!

更新日: 2017年10月14日

7 お気に入り 351276 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

伝説のキャバ嬢一覧

・一条葵
・立花胡桃
・荒木さやか
・愛沢えみり
・一條りおな
・浅倉いずみ
・桜井野の花
・早川紗世
・りょう
・進撃のノア
新旧入り混じった感じですね。

私の独断と偏見でピックアップさせていただきました。

一條葵

1980年7月17日生まれ
地域:歌舞伎町

逸話
お客様は政界関係者や芸能人、トップアスリートなど等大物揃い。
歌舞伎町のナンバーワンといえば後にも先にも「一条葵」と言われるほど。

一条葵はお店の出勤や営業を一番優先し、メディアに出ることは控えていたと言われている。

目に見える金額だけでも3億~15億は稼いでいると言われている。(金額の幅は貢物を入れるか否かによる差)

立花胡桃

1981年11月7日生まれ
地域:歌舞伎町、六本木

逸話
地元の埼玉の大宮で頂点に立ち、満を持して東京の歌舞伎町・六本木へ。
歌舞伎町・六本木でも名声を手に入れた伝説のキャバ嬢。

色々な伝説を残しているキャバ嬢は多数存在しますが、立花胡桃のように大宮、歌舞伎町、六本木と場所を変えて環境が変わり、客層が変わる先々でNO.1になり続けたキャバ嬢は非常に稀です。

どのタイミングでも給料は1000万円前後だった様子です。

荒木さやか

1984年12月22日生まれ
地域:歌舞伎町、六本木

逸話
高校生までは関西(京都)で過ごして19歳でキャバ嬢に。
~23歳までは歌舞伎町で「りこ」と言う源氏名で勤務。

金融業者のお客さんが非常に多くて客単価が非常に高かった様子。

小悪魔agehaのモデルでもあります。

23歳で引退。

愛沢えみり

1988年9月1日生まれ
地域:歌舞伎町、六本木

逸話
一晩で売上げ2800万円の記録保持者です。

小悪魔agehaのカリスマモデルでもある。

現在はキャバ嬢でありつつアパレルブランドの会社を立ち上げて月商1億5千万の社長でもある。

尚、お金遣いの荒さも天下一品です。

一條りおな

1986年6月27日生まれ
地域:大阪

逸話
小悪魔agehaの読者モデルでもある。

龍が如く6のオーディションで勝ち残り、見事龍が如く6に出演した経歴もあり。

大阪ミナミの「club ZOO」の一條軍団の長(実はリーダーではない)も務める。

浅倉いずみ

19??/8/5
地域:歌舞伎町

逸話
接客の神。

「アマテラス」ではずーっとナンバーワンをキープして、前触れもなく引退。

お客さんは当然のことながら、浅倉いずみを慕っていた多くの女の子も悲しみに暮れた。

桜井野の花

記載なし
地域:歌舞伎町

逸話
今歌舞伎町で一番乗っているキャバ嬢(自称)

基本的にビックマウス、ナルシスト、自信過剰ですが実際に数字が伴っているキャバ嬢。

2017/5/11に現在間違いなく歌舞伎町NO.1キャバ嬢です。

早川沙世

1983年5月23日生まれ
地域:中洲、六本木、銀座、歌舞伎町

逸話
高校を中退した後に、中洲でキャバ嬢としてデビュー。

デビュー後早々にNO.1になり19歳でお店を任され経営を成功に導いたとのこと。

21歳で上京して六本木で勤務。

2010年の26歳の時にキャバクラを引退し、現在ではネイルサロンや美容院の経営を行う実業家として成功している。

りょう

1989年10月15日生まれ
地域:北新地

逸話
お店がお休みの日には1000万円以上の現金を持ち歩くキャバ嬢。

月のお給料はその何倍とも言われている。

バースデーを三日間行い
レミー50本
9段×7段×10段×7段×9段

ドンペリルミナス70本
13段台形タワー

レミー50本
7段×13段×7段
ピンドンドンペリロゼ30本
10段

驚愕のシャンパンタワーを連発。

愛沢えみりも東京から応援に駆け付けた程。

美容整形を公表するオープンな性格も良いですね。

りょうバースデーイベント最終日である2017/10/14に電撃引退。

なお引退する2017/10/14にりょうが働く「CLUB MON」も閉店するということに。

進撃のノア

1 2