1. まとめトップ

たまげたなぁ・・・岡崎体育と「真夏の夜の淫夢」の意外な関係性

淫夢語録を使ったり、淫夢実況動画を視聴していることを公言したり、岡崎体育がホモである可能性が微粒子レベルで存在している…?

更新日: 2017年09月14日

2 お気に入り 32092 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

岡崎 体育は、日本の歌手、シンガーソングライター。京都府宇治市出身。京都府立南陽高等学校、同志社大学文化情報学部卒業。血液型はA型。
2016年にSME Recordsよりメジャーデビューした。

小学校でピアノを習い始める。14才の時にニンテンドーDS「大合奏!バンドブラザーズ」で作曲を始め、同志社大学入学後、バンドを結成するなど本格的に音楽活動をスタートした。

2012年に音楽ソロプロジェクト・岡崎体育を開始した。地元のスーパーマーケットでアルバイトをしながら、自主制作でCDをリリースし、年間50本近くのライブイベントに出演している。

自身がTwitterに投稿した「レシピを英語風に読んだネタ」は22万リツイートを記録している。

2016年5月、ソニー・ミュージックエンタテインメント内のレーベルSME Recordsより、アルバム「BASIN TECHNO」でメジャーデビュー。全楽曲の作詞・作曲・編曲を1人で手がけた。アルバムは全曲タイアップ無しにも関わらず、オリコン週間アルバムチャートで9位に初登場。iTunes J-POPアルバムチャートでは1位を獲得した。

デビューアルバム『BASIN TECHNO』収録曲「MUSIC VIDEO」は、ミュージック・ビデオにありがちな演出やシチュエーションを歌ったあるあるネタ。「MUSIC VIDEO」のミュージック・ビデオの撮影は4日間にわたって行われ、歌詞の内容を忠実に再現している。

2016年10月、『ミュージックステーション』で音楽番組初出演。

“ライブ中、2番の歌詞を忘れてしまう”という状況での心の声をテーマした「Voice Of Heart」をMステだけのオリジナル歌詞でパフォーマンス。

フォロワー16万人超えのTwitterアカウントで淫夢動画を視聴していることを公言

岡山ドバーランド観てたら洗濯物干しに来たオカンが部屋入ってきて変な空気になった27歳フリーター

@okazaki_taiiku 岡山ドバーランドって初めて知りました。世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあるんだなあ

▼真夏の夜の淫夢のキャラ「変態糞親父」をテーマにしたゲーム実況

元々岡山の県北は、川の土手の下に滅多に人が来ない程過疎化が進んでいた土地であった。
しかし、裏を返せばその分地価がクッソ安いということでもあり、大規模な娯楽施設の建設も比較的容易であった。

そこに目を付けた頻尿兄貴は岡山の県北に遊園地を作ることを決意。
岡山の文豪こと、変態糞親父と淫夢を前面に押し出した子供のホモは喜ぶかもしれないテーマパークが誕生したのである。

頻尿兄貴とは、動画投稿者のユーザーネームである。

@okazaki_taiiku ドバーランド、観てしまいました…なんなんですかコレめちゃくちゃ面白いじゃないですか!

岡崎体育が岡山ドバーランドを見ていたことによりノンケのバンギャがホモになる可能性が微粒子レベルで存在している…?

▼ネット上ではこのツイートに衝撃を受ける人が多数

岡崎体育氏が普通に淫夢動画見てる発言してたから、びっくりと感動が。

▼これをきっかけに好感を持つ人まで

岡崎体育が淫夢厨だなんて失望しました、ファンになります。

1 2 3