1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

渡辺直美がガッキー越え!?TBS火ドラ『カンナさーん!』主演に抜擢

「逃げるは恥だが役に立つ」「カルテット」「あなたのことはそれほど」と話題作の続くTBS火曜ドラマ枠。7月期は渡辺直美主演の「カンナさーん!」に決定。インスタグラムで日本一となる660万人のフォロワーを持つ渡辺だけに、視聴率も期待できる!?「逃げ恥」のガッキー越えなるか注目。

更新日: 2017年06月22日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 73924 view
お気に入り追加

◆『逃げ恥』『カルテット』など傑作が多いTBS火曜ドラマ枠

『逃げるは恥だが役に立つ』(2016)

原作:海野つなみ
脚本:野木亜紀子
出演:新垣結衣、星野源、大谷亮平、石田ゆり子

「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」が初の年間大賞を発表した。2016年最も質の高いドラマとして「作品賞」を受賞したのは、昨年末に社会現象を巻き起こした『逃げるは恥だが役に立つ』。

2016年10月期TBS火曜ドラマ

1月クールスタートの連続ドラマのなかで、専門家の間で絶賛されている作品が『カルテット』(TBS系)だ。「視聴熱ランキング」でも、全ドラマ中トップを記録するなど視聴者の反応も活発。

2017年1月期TBS火曜ドラマ、「視聴熱ランキング」=Twitterでつぶやかれた数

「とにかく豊作だった」という声が多く、これまで以上に盛り上がりを見せた同賞審査会で「作品賞」に選出されたのは、コミック編集部を舞台に繰り広げられた人間ドラマ『重版出来!』だった。

2016年4月期TBS火曜ドラマ、同賞=第4回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」

◆今期『あなそれ』も大反響

あなたのことはそれほど 第3話(5/2)予告編30秒版「こども欲しくない?」 出演 波瑠,東出昌大,仲里依紗,鈴木伸之,大政絢,中川翔子,麻生祐未 他 bb-navi.com/cm-douga/haru.… pic.twitter.com/2lzZPKDlo1

『あなたのことはそれほど』(2017年4月期TBS火曜ドラマ)

あなたのことはそれほど」の第1話がに放送されたのだが、「W不倫ってヤバいな見てて複雑な気持ちになる」「めっちゃドロドロしてた…」「東出昌大めっちゃ怖いな」とお茶の間が騒然としている。

初回から衝撃の展開で視聴者を沸かせている同作だが、2017年4月25日(火)に放送された第2話も「クズばっかりで続きが気になるwww」と大好評の様子。

この枠のヒット作となった『逃げるは恥だが役に立つ』(以下、『逃げ恥』)がとりこぼした結婚と恋愛(あるいは性愛)の分離は可能か? という難題に関して、本作は容赦なく踏み込んだ結果、『逃げ恥』に対する強烈なカウンターとなっている。

◆7月期ドラマは渡辺直美主演『カンナさーん!』に決定

渡辺は、雇われファッションデザイナーとして働きながら、子育てや家事にも奮闘する“スーパー主婦”鈴木カンナを熱演する。

◆原作は深谷かほるの人気コミック 脚本をマギーが担当

同ドラマは、2001年から2007年に漫画雑誌『YOU』(集英社)にて連載された、深谷かほるによる同名コミックを実写ドラマ化したハートフルエンターテインメント。

自由奔放なダメ夫と姑、理不尽な会社の上司に振り回されながらも、ポジティブ精神で苦難を乗り切るカンナのキャラクター像が、読者の支持を集めた人気作だ。

脚本は「山田太郎ものがたり」「こちら亀有公園前派出所」のマギー、演出は「GOOD LUCK!!」「砂の塔~知りすぎた隣人~」の平野俊一と、「有閑倶楽部」「デカワンコ」の国本雅広が担当する。

◆渡辺は自身とも重なるパワフルな女性を演じる

主演の渡辺が演じるのは、グラマラスな“ぽっちゃり体型”に人並みはずれたファッションセンス、男気あふれるサバサバとした性格のイイ女・鈴木カンナ。

その原作の容姿は渡辺自身も「私のことを書いているのかな!?」と驚いたほどそっくり。

ファッションデザイナーという職業について「私も洋服のブランドをやっているので、重なる部分はすごくあるなと感じました」と告白。

渡辺直美のコメント

◆『逃げ恥』枠での主演には、渡辺もさすがに驚いた様子

ヒロインへの抜てきに「まさか『逃げ恥』(『逃げるは恥だが役に立つ』)の火曜ドラマ枠で主演をやらせていただくなんて、最初は嘘だと思いました(笑)」と恐縮。

「ガッキー(新垣結衣)を超えられるかなという不安もあったのですが、『ガッキーと同じくらいのパワーを持っているのかな』という自信にも繋がったので、すごくうれしいですし、頑張りたいと思いました」と改めて奮起。

同作のプロデューサー・千葉行利氏は「常に、様々な可能性にチャレンジし続ける火曜ドラマ。その大波の中で、あえて王道のホームドラマに舵を切り、大海を目指せる幸運をとてもうれしく思います」としみじみ。

渡辺の存在を「(本作の)ど真ん中に立つ4番バッター」と言い表したうえで「彼女のフルスイングによって、王道のドラマは大きくうねり、地響きを立て、まったく新しいカタチのドラマへと姿を変えるはずです」とコメントを寄せている。

1 2





記憶の中で生きてゆける