1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

makaizouさん

塗装で表現する方法

本物のチタンの焼け色を見ると銀→金→紫→青 このように変化をしています。
それを塗装で表現しようとするとクリアカラーを使って表現していきます。

用意するもの

まずエアブラシ
これが無ければお話にならない。
模型用の安いやつで問題ないので通販サイトなどでお安く入手してください^^

色はチタンカラー(下地用に必要なら)クリアブルー、クリアレッド、クリアイエローの3色あればいいと思います。
これも模型用で問題ありませんがマフラー等に塗装すると熱でしわしわになってしまいます。
この辺は割り切って使ってしまうのもアリですね。

塗り方

この辺か結構いいかげんなんですがw
まず黄色を適当に吹く
次に赤を重ねて吹くわけですがエアブラシの洗浄は特に必要ないです。
理由はオレンジに重なるくらいに吹くからで混ざったところで特に問題は無いです。
最後に青を重ねればきれいなチタン焼け塗装の完成です。

次回使用するときの事を考えてエアブラシの洗浄は念入りに行いましょう。

ガスバーナーであぶる方法

コレは成功例w
まずうまくいかないで下のようになる

炙り過ぎると白くなる。大体こうなってしまうのであまりお勧めはできないかなぁ・・・

1