1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

内戦状態の地域と同水準?メキシコの治安がかなりマズいことになってる

メキシコと聞いてどんなイメージを抱きますか?明るくて陽気なイメージもありますが、国内の殺人事件件数が増加しているようです。

更新日: 2017年05月13日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 26400 view
お気に入り追加

メキシコと聞いてどんなイメージを抱きますか?

先日、驚きの調査結果が明らかになった

メキシコで2016年に発生した殺人事件は2万3000件と、2011年に内戦が始まったシリアの6万件に次ぐ数字となっている

シンクタンクは「内戦状態などにある地域と、同じ水準で殺人が起こっているメキシコの状況は異常だ」と警鐘を鳴らしています

「犯罪による暴力事件(の死者数)が武力紛争と同じようなレベルに達しているのは非常にまれなことだ」と述べた

麻薬に関わる抗争などによる事件が増えている

全国的に麻薬組織間の抗争などによる事件が増えていることが背景にあるようだ

ここ10年ほどで、死者は20万人以上、行方不明者は約3万人に上るという。中米メキシコで続いている「麻薬戦争」による犠牲者の数だ

麻薬とは無関係の市民にも及び、通りすがりの人や組織入りを拒んだ人、移民、ジャーナリスト、政府や自治体の職員などが殺害されている

残虐な殺人事件も多い

殺すだけで済むものを、四肢を切断し、首を切り、車や物、時に動物の上に載せてみたり、歩道橋につるしたり

2012年には、ヌエボ・レオン州の都市・モンテレイ近くの幹線道路で49人の切断遺体が見つかり、現場には麻薬組織「ロス・セタス」による犯行声明も残っていた

市長は就任翌日に殺害された

メキシコ市から2時間ほどのテミスコ市は人口10万人、観光と保養で知られている。中道左派のモタ氏は、同市の犯罪抑制を公約としていた

市長を殺害した犯人4人は、その後バンに乗って逃走。警察がそれを追跡し、撃ち合いの末犯人のうち2人を射殺した

サッカーの試合中に殺人事件が起きてしまったことも

レッドカードで退場を勧告された選手に頭突きをくらった主審が意識不明で病院に搬送され、そのまま亡くなるという事件が起こった

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。