1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

北朝鮮「弾道ミサイル発射」800キロ飛行Jアラートや報道に様々な声

北朝鮮が弾道ミサイル発射し日本海に落下しする事態に…各メディアや国の反応は?またネットからはJアラートや報道に様々な声が広がっています。

更新日: 2017年05月14日

18 お気に入り 214731 view
お気に入り追加

北朝鮮から弾道ミサイル発射され日本海に落下

本日午前5時28分ごろ、北朝鮮北西部より1発の弾道ミサイルが発射され、30分程度飛しょう

発射した弾道ミサイルは北朝鮮西岸から東北東方向に約800キロ飛び、朝鮮半島東約400キロの日本海上に落下

日本政府や首相からは…「米韓と連携し安全確保に万全期す」

「国際社会による強い警告にも関わらず北朝鮮が弾道ミサイル発射を強行した。断じて容認できない。強く抗議する」と強調

米国や韓国とも連携しながら高度の警戒態勢を維持し、国民の安全確保に万全を期す。北朝鮮に対して毅然として対応していく

新型弾道ミサイル開発のため発射実験を繰り返している可能性があると分析。数日前から亀城付近で発射準備の兆しがあり、警戒・監視を強めていた。

お隣の韓国の反応は…現時点の具体的な声明は、なし

北朝鮮は挑発継続の姿勢を強調した形だが、韓国の出方を見極める狙いもあるとみられる。

北朝鮮の今回の発射について、「対話の局面に入ると見られる中、交渉を有利に進めるために発射したのではないか」との指摘

韓国メディア

中国やアメリカのメディアが反応

このタイミングでの発射に、中国は強く反発するものと見られます。

NBCテレビは「アメリカの政府関係者も北朝鮮による発射を確認していて、現在詳細な分析を行っている」と伝えています。

最近の北朝鮮の状況は…国際会議や制裁決議不履行求める

中国との関係を深めようと世界各国の首脳、代表団が北京市に集まっている。

北京で14日から開かれる国際会議『一帯一路フォーラム』に中国が北朝鮮の代表団を招待

国際社会が圧力を強める中、中国が北朝鮮を会議に招いたことにアメリカが不満を示したと伝えています。

制裁による国際社会からの締め上げに危機感を募らせ

北朝鮮はすべての国連加盟国に宛てて、履行しないよう求める文書を送り、国際社会の足並みを乱す狙いがあるものと見られます。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。