1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

アラン・ドロンとの恋愛について告白…最近のデヴィ夫人がぶっちゃけまくっている

デヴィ夫人(77)が14日放送のフジテレビ系「ワイドナショ-」(日曜・前10時)に出演し、フランスの俳優でこのほど引退を表明したアラン・ドロン(81)との過去の恋愛について告白した。

更新日: 2017年05月29日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 226287 view
お気に入り追加

○スカルノ大統領と22歳で結婚したデヴィ夫人

1962年にインドネシアのスカルノ大統領と22歳で結婚したデヴィ夫人

インドネシアに渡って数年は愛人の1人であったが、1962年(昭和37年)にスカルノと正式に結婚、4人の夫人のうちの第3夫人になる。

○スカルノ元大統領の夫人となるきっかけとなった偶然の出会いを明かした

タレントのデヴィ夫人(77)が、インドネシアのスカルノ元大統領の夫人となるきっかけとなった偶然の出会いを明かした。

インドネシアで大統領夫人になる前に「舞台を新橋の演舞場で見て、すごい舞台女優に憧れて」と女優を目指していたことを明かす。

戦後の日本に生まれ、母子家庭で貧しい暮らしをしていた夫人は、夜間の定時制の学校に通い、日中は働いて家計を支えていたという。

○22歳のときに結婚したと振り返った

スカルノ大統領がプライベートで日本を訪れていた際、夫人が友人と映画を観に行くため待ち合わせ場所に居た所に大統領一行が偶然通りかかり、見初められて「一緒にどうぞ」と声が掛かったという。

お互いの貧しかった幼少時代を語り合うなどして親密に。そして出会いから3年後、22歳で大統領夫人になったという。

その後、日本の歴史などにも詳しい大統領とすっかり意気投合し、22歳のときに結婚したと振り返った。

○俳優津川雅彦と熱愛関係にあったと告白

かつて、フランス公爵や英国伯爵との華麗な交際をしていたことを披露した後で、日本でも俳優津川雅彦(77)と熱愛関係にあったと告白した。

自身が身につけた豪華な宝飾品に話題が及ぶと、「イヤリングとネックレスはどちらもイタリアのもの。都内の一等地にマンションが買えるくらいの値段」だと明かし、客席からはため息がもれた。

思い出の写真をまじえながら、フランスの侯爵と送った7年間の同せい生活や、エリザベス女王のいとことの交際など、驚きの恋愛遍歴も次々と披露

○朝丘雪路と結婚する前のことだという

自身の華麗なるセレブ人生を回想し、若き日に俳優の津川雅彦と交際していたことも赤裸々に告白した。

「あのころはきれいでした。今は面影がない。どうしてあ~なっちゃったのか」と嘆いた。

津川が朝丘雪路と結婚する前のことで、結婚後も「3人で銀座のゲイバーに行った」と親しい関係だと明かした。

○アラン・ドロンとの恋愛を赤裸々告白

14日放送のフジテレビ系「ワイドナショ-」(日曜・前10時)に出演し、フランスの俳優でこのほど引退を表明したアラン・ドロン(81)との過去の恋愛について告白した。

ホテルから外出時、戻ってくる時も常にロビーにアラン・ドロンの姿があったと振り返り「スカルノ大統領はお前がお目当てなんじゃないか」と嫉妬したという。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。