1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

企業の理解も活発化してる...「LGBT」について今知っておきたいこと

最近、よく耳にする「LGBT」ですが、LGBTについて知っておきたいことが幾つかあります。

更新日: 2017年05月14日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
45 お気に入り 41931 view
お気に入り追加

最近、よく耳にする「LGBT」

最近よく目にする言葉の1つで「LGBT」ってネットを良く利用する人は目にする事が少なくないと思います

LGBTとは、レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(性同一性障害を含む、心と体の性が一致しない人)の頭文字をとり、セクシュアルマイノリティー(性的少数者)の総称の一つとされる

ゲイやレズなどの同性愛といえば、昨今では渋谷区をはじめ、全国各地の自治体で「同棲パートナーシップ証明書」が交付されるようになった

▼LGBTについて今知っておきたいこと

ゴールデンウィークには大規模なパレードも行われた

「東京レインボープライド2017」のハイライト「プライドパレード」が7日、東京都渋谷区で開催された

代々木公園をスタートし、渋谷駅前のスクランブル交差点や表参道を練り歩き、「生と性の多様性」を訴えた

中島美嘉が7日、東京・代々木公園で行われた国内最大級のLGBT関連イベント『TOKYO RAINBOW PRIDE 2017』でスペシャルライブを開催

中島は「友だちに(LGBTが)多いので。苦労されている方もいっぱいいる。歌も一生懸命、彼らに合わせて選んだ曲なので同じ気持ちになってしまった」と振り返った

LGBTの方はどれくらいの割合でいるのか

電通ダイバーシティ・ラボの「LGBT調査2015」によると、LGBTを自認する人は全体の7.6%にあたり、左利き、AB型の人が日本人に占める割合とほぼ同じです

あの旗はなぜレインボーなの?

このフラッグはアメリカ合衆国カリフォルニア州に発祥を持つが、今日では世界中で使われている

1978年にサンフランシスコのアーティストギルバート・ベイカーがデザインし、最初の改良で広く調達可能な布の色への変更を行った後に数度の修正が行われた

企業でのLGBTへの理解を深める活動も活発化している

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)グループでスタートしたのが「Open&Out(O&O)」だ

同性愛や性同一性障害などの性的少数者(LGBT)が働きやすい職場にしようと、企業が研修や社内制度を整える動きが加速している

住宅設備・建材メーカーLIXIL(リクシル、東京都千代田区)は四月、外部講師を招いて初めてのLGBT勉強会を開いた

ディズニーでも初のLGBTキャラが生まれた

実写版「美女と野獣」に、ディズニー史上初めて、ゲイ男性のキャラクターが登場することがわかった

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する