こんなの欲しかった!オフィスで活躍するデジタル文具

テクノロジー万歳!オフィスにあると役立つ「デジタル文具」を集めました。

更新日: 2017年05月17日

297 お気に入り 53875 view
お気に入り追加

手描きメモを、さくっとスマホに

リコーの複合機 手書きをデータ化できるコクヨの「CamiApp S」と連携 IoTアプリを共同開発 p-prom.com/product/?p=168… pic.twitter.com/DzbHOKlJPd

専用ペンで書いた内容が、そのままスマホに!

専用ペンの動きを認識し、専用ノートの所定の場所にチェックするだけで手書きデータをスマートフォンやタブレットに取得できます。

紙に書くとデジタルに転写される、まるで「デジタルカーボン紙」のよう

1日2.5時間使用で約5日間使える。

普段通り、ノートをとるだけでデジタル管理できる。

この一部だけプリントしたい…!

手のひらサイズのプリンター。PC作業中の「この一箇所だけ印刷したい!」を叶えてくれる。

マウスで囲んだ部分を印刷したり、クリップボードにコピーしたテキストを印刷できるという、“必要な部分だけを印刷できる”

地図や時刻表など、ちょっと印刷して持ち出したいときにとても便利です。

ロール紙は、裏面が全面にのりが付いてる「付箋タイプ」と「メモタイプ」の2種類。

HP内の「この図表だけ印刷したい…!」ってこと、ありませんか?「ココドリ」なら、パソコンに表示された情報の一部だけを選択して印刷することが可能です。 kingjim.co.jp/sp/cc10/ pic.twitter.com/QDBDa4zMSt

レシートみたいな感じで出てくる。

電子ノートで作成したノートやスケジュールを「ココドリ」で印刷したり、 パソコン画面の必要な部分だけを電子ノートに保存できたり

セットで持っとくと便利そう。

スクラップブックがこんなに簡単に…

ペンで囲った箇所を、専用アプリで撮影すると、その部分を認識・トリミングして、データ化します。

さらにこんな機能まで…↓

文字を認識、重要キーワードを抽出し、WEBから関連情報を表示させます。

文字を認識してサイト検索もしてくれる!

新聞スクラップの新時代。簡単にデータ化してくれるAIスクラップペン(#カットペン)の登場。⇒amzn.to/2pbYD5I #スマホ #新聞スクラップ #ナカバヤシ #人工知能技術 #便利 pic.twitter.com/e3Sk6DS7Uz

必要な箇所だけをスマホに転送。

最近テレビでも紹介され話題に!

1

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。