猫は2つの方法でにおいを感じています。ひとつが普通に鼻の中の臭細胞で嗅ぐ方法。
もうひとつが 口蓋の奥にあるヤコブソン器官でにおいを嗅ぐ方法で、ヤコブソン器官では主にフェロモンを嗅ぎわけています。ヤコブソン器官で感知したフェロモンのにおいの信号は通常の臭神経とは違うルートを伝わって脳まで運ばれ、長時間同じにおいにさらされても機能が鈍らないと言う性質があります。そして猫のフレーメン現象はこのヤコブソン器官とフェロモンのにおいによるものなのです。

出典猫がにおいに反応して変な顔。猫のフレーメン現象の秘密 | ペット生活

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

[スリスリ]かわいい猫[理由]

ねこのこすりつけ行動。すりすりについてまとめました。ネコが日常的に見せる行動について、ちょっと笑えるスリスリから安心するためのスリスリ、アピールするためのスリスリ、スリスリにまつわる豆知識について。

このまとめを見る