1. まとめトップ

(保存版)ブラックカードとは? 「アメックスセンチュリオン」&「ダイナーズプレミアム」

全世界の男の憧れですよね‼︎2大ブラックカードを紹介します

更新日: 2017年05月17日

0 お気に入り 299 view
お気に入り追加

ブラックカードの定義は、クレジットカードのグレードの中で最上位に位置するカードであると言われています。

▼アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

センチュリオン・カードの特徴

アメックスからのインビテーション(招待)がなければ所有できない。
インビテーションの条件は明かされていない。そもそも公式では存在すらほとんど明かされていない。
年会費は35万円+税
サブカードとしてチタン製のカードを作ってくれる。
チタン製カードの初年度年会費は91万8000円。
限度額は会員ごとに決められており、無制限ということはない。

アメリカン・エキスプレスのプロパーカードには基本的にグレード毎にグリーン、ゴールド、プラチナ、ブラックの4種類があります。

その中で最も上位に位置するカードはもちろんブラックカード。アメリカン・エキスプレスのブラックカードは正式には「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」と言います。

そのブランドとステータスから憧れる人も多いアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード。男の永遠の目標ですね‼️

▼ダイナースクラブ・プレミアムカード

ダイナースクラブの日本に於ける最上級クレジットカードで、入会にはインビテーション制(招待制)をとる。アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードと同じく、ブラックカードと称されている。
ダイナースクラブは通常のダイナースクラブカードでも「事前に与信枠を設けない」という点において、他のクレジットカードブランドのプラチナカードに該当することや、世界で最初のクレジットカードブランドであることから、格式高い評価を受けている。

ダイナースクラブプレミアムカードは直接申し込みが出来ず、インビテーションと呼ばれる招待をクレジットカード会社から受けないと取得出来ません。

まー自分から申し込む「突撃」という荒技を使うことも出来ますが。。。
年会費は13万円(税別)

▼コンシェルジュサービス
コンシェルジュサービスを利用できるクレジットカード。どれも「24時間365日対応のコンシェルジュサービスが利用可能」となっているが、すべてが同じクオリティでもなければ、レスポンスも異なる。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード(アメックス)
ダイナースクラブ・プレミアムカード(ダイナースクラブ)
有名な理由としては両方とも各社のプロパーカードであることで、プロパーカードと言うのは、自社ブランドのカードで発行会社が独自のサービスを提供しているクレジットカードのことを、プロパーカードと呼んでいます。

プロパーカードであることがブラックカードの知名度を確保している
提携カードとなる2社以外のブラックカードは知名度が低い
2社のブラックカードは世界的に最上級のステイタス性が認知されている

1





スキータローちゃんさん

こんにちは‼️‼️
日頃役立つ情報を配信していきます笑
お楽しみに‼︎

このまとめに参加する