1. まとめトップ

とまらぬ実写化。お次は「斉木楠雄のψ難 」

とまらぬ実写化。お次は「斉木楠雄のψ難 」

更新日: 2017年07月26日

0 お気に入り 5792 view
お気に入り追加

▼斉木楠雄のψ難

斉木楠雄のΨ難(サイなん)

俳優の山崎賢人主演で人気漫画を実写化する映画『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)のキャラクタービジュアルと特報映像が15日、解禁され、原作通りピンク色の髪にした山崎の姿がお披露目された

\予告編を解禁✨/ 恋、友情、超能力吹き荒れて、まさかの地球滅亡⁉ 斉木&存在感抜群の普通じゃない仲間たちが繰り広げるΨ難だらけの様子にご注目 そしてそして、主題歌も決定❗歌ってくださるのは「ゆず」のお2人‼ #斉木楠雄のΨ難 pic.twitter.com/R8EWBd6x3S

\新ポスタービジュアル解禁/ 山﨑さん演じる斉木をはじめ、やっかいすぎる仲間が大集合のポスターが完成‼ 「やれやれ、たかが文化祭で、地球滅亡の危機とはな。」 一体何が起こっちゃうのでしょう恋❤友情そして超能力️が吹き荒れ… twitter.com/i/web/status/8…

映画は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の同名人気漫画を実写化。PK学園に通う高校生・斉木楠雄(山崎)は、最強の超能力を持ってしまったばかりに、災難に巻き込まれ続けている。

そんな斉木は、年に1度の文化祭を穏便にやり過ごそうとするが、ワケありのクラスメイトたちが騒動を巻き起こす。「銀魂」の福田雄一が監督と脚本を兼ねた。

超能力をもつ男子高校生を主人公に奇想天外な日常を描いた原作コミックは2012年に「週刊少年ジャンプ」で連載をスタートさせ、2017年3月までに単行本を20巻刊行しています。

コミックスの累計発行部数は400万部を突破している人気連載で、2016年の夏より初のアニメ放送も開始されました。主に一話完結型でストーリーが展開されています。

映画化に際しては、原作者・麻生周一の熱いラブコールで福田雄一が監督を務めることに。しかしながら映画化が発表されながらも、一年以上続報がありませんでした。

キャラクタービジュアルでは、キャストが髪の色やたたずまいなど忠実に原作キャラクターを再現している様子がうかがえる。

「(山崎の)髪の色をピンクにすると聞いた時は正直不安でした」という麻生氏も、「ピンク! 青髪! ケツアゴ! …はい、しかしどうでしょう? …違和感がない! 奇抜な格好に負けない素晴らしいキャストたちのおかげで僕の不安は晴れました!」と太鼓判を押している。

斉木に想いを寄せる照橋心美(てるはし・ここみ)に橋本環奈、斉木の相棒を自称する燃堂力(ねんどう・りき)に新井浩文、闇の組織と戦っている設定の“中二病”海藤瞬(かいとう・しゅん)を吉沢亮が演じる。

そのほか、熱血の学級委員長・灰呂杵志(ハイロ・キネシ)に笠原秀幸、見た目は真面目だけど元ヤンの窪谷須亜蓮(くぼやす・あれん)を賀来賢人。

騒動を巻き起こしがちの大人気イリュージョニスト・蝶野雨緑(ちょうの・うりょく)はムロツヨシ、ちょっとエロい校長・神田品助(かんだ・ぴんすけ)に佐藤二朗と、“福田組”常連キャストも集結した。

それぞれ個性的なビジュアルも公開され、38歳ながら高校生役に挑み、燃堂の外見を忠実に再現した新井は「剃(そ)りと眉毛が元に戻るまでの期間、何の仕事もできなかったので、麻生先生に補償金いただきたいです」と恨み節。

2017年に公開されるジャンプ実写化映画はいくつかありますが、とりわけ『斉木楠雄のΨ難』と『銀魂』にはいくつかの共通点が。これら2作の監督は『勇者ヨシヒコ』で知られる福田雄一です。

そのためキャスティングにも共通点が見られ、本作出演者の7人中5人が実写『銀魂』にも出演するのです。これについて福田はある持論を展開しました。

彼は「過去に合格点を与えられた人の中から作品のキャストを構築する」といったスタイルで作品に携わるそう。福田組常連俳優は「福田の持つ劇団の劇団員」という感覚なので、複数の作品に違う役柄で出演することは自然なことだと言えます。

1 2





にぎりこぶしさん

あぁ、ジェッタシー。
車、映画、NBA、TNA、WWE、DANCE、音楽...などなど。。
主に自分のメモようとして作成。。。