1. まとめトップ

海外旅行で買いたい世界の宝くじ一覧〜国別宝くじから100億円の持ち帰り方まで!〜

あなたは海外旅行で何をしますか?海外旅行の楽しみの一つとして、宝くじを買って億万長者を目指してみませんか?同時に地域への寄付として地域貢献もできます(ハズれた場合^^;)

更新日: 2017年05月27日

kangekikunさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 4436 view
お気に入り追加

日本と同じように世界各国で宝くじが販売されています

海外旅行で一攫千金、億万長者を狙ってみてもいいですし、現実的に旅行代金の回収を狙ってみるのも良いかと思います。海外旅行の楽しみを1つ増やす目的として、以下お読みください。くれぐれも、宝くじにハマって帰国のための所持金がなくなったなんてことはないようにしましょう!

アメリカの「パワーボール」

数字選択型の宝くじで、1~59までの数字を5つ、1~35までの数字を1つ選ぶ形式です。
2013年5月に史上最高金額の5億9000万ドル、日本円で約600億円の当選がありました。
当選確率は1億7522万3510分の1だそうですが、途方も無い数字ですね。
これだけの額が当選したら・・・と考えても、とても普通には使い切れなさそうな額です。
当選確率についても、およそ日本中津々浦々の人が1人1枚買っても1人も当たらない確率になってしまうので、なかなか難しそうです。

ヨーロッパの「ユーロミリオンズ」

フランス発祥、現在はヨーロッパ9カ国で発売されている数字選択型の宝くじです。
1~50までの数字を5つ、1~9までの数字を1つ選びます。
2012年8月に1億4000万ポンド、日本円で約183億円の当選がありました。
当選番号に近い数人で賞金を分け合う「スーパーユーロミリオンズ」という宝くじもあります。

海外の宝くじは桁違いですね。。。

ドバイの宝くじは100万ドル(約1億円)が5000人に1人当たる!?

一枚の金額は278ドルと決して安くないがなんと当選確率は5,000分の1という「ひょっとしたら自分にも当たるんじゃないか?」という期待を抱かざるを得ない数字となっている。

さらに高級外車が当たるくじは1枚139ドルで、当選確率は1,000分の1、高級バイクが当たるくじは1枚28ドルでこちらも1,000分の1の当選確率だ。

高級外車はBMWやaudiなど1,200万円クラスから2,200万円クラスのもの、バイクもDucatiなど300万以上はするものが当選するようになっている。

日本で宝くじを買うよりよっぽど現実的ではないだろうか。

1000人に1人、高級外車が当たる宝くじもあるようですね。夢のある国です。このために海外旅行する人もいるかもしれません。

中国の宝くじは?

中国の宝くじ「双色球」は数字選択式の宝くじで、1口2元(約36円)で最高500万元まで当たる仕組みとなっています。

ロト6と同じように、複数の数字を自分で選ぶ宝くじです。

世界で一番高額の当選金がもらえる宝くじを販売している国は?

世界の宝くじの当選最高額は、スペインのクリスマス宝くじにおける950億円でした。しかし、当選者が180人(チケットの数)もいたため、山分けという結果に。従って、それぞれの当選者は少なくとも約5億5000万円以上貰ったことになります。

つまり、当選者が1人であれば、1人で950億円をゲットしていたということになりますね。。。恐ろしや。。。

では、海外旅行中に100億円の宝くじが当たったらどうすればいい?

折しもアメリカの高額宝くじ「パワーボール」では、5月18日に史上最高額となる5億9050万ドル(約600億円)の大当たりが出たばかり。こうなったら8億円ぽっちじゃなく、最高当選金額が数百億円にもなる海外の爆裂くじに当たってしまったときのために、余計な心配をしてみよう!

宝くじに税金がかからない日本とは違い、通常、他国では課税がされる

アメリカで高額賞金に当たると、連邦税が25%と州税が5~6%で、賞金から約30%を税金として引かれる計算になる。欧州9ヵ国で買えるユーロ・ミリオンズは昨年末までスイスだけ税負担があったが、今年から新たにスペイン、ポルトガルも税金が20%となる。

経済危機が噂されるお国事情が垣間見えるが、そのほかの6ヵ国で購入すれば無税。ブラジルやオーストラリアも無税。中国は20%が税金として取られる。

海外で100億円当選したら、どうやって日本に持って帰ればいい?

100万円程度の賞金なら現地で使い切ることも可能だろうが、100億円となると話は別。まず現地から日本へ当選金を送金できるかどうかだが、たいていの国は問題ない。だが、禁止されている国もあるので注意しよう。

例えばアメリカの場合、小切手で賞金を受け取る。これを現地の銀行で現金化し、さらに日本の自分の銀行口座に送金するわけだ。英語に自信のない人でも、日系銀行を利用すれば楽勝のハズだ。

さらに妄想をしてみよう。ウン百億円も当選した人は、大金を何に使ってるの?

いきなり大きな買い物をする人は少ないようだ。まずはデパートなどへ行き、高級時計やブランド品など数万円から数十万円のものを買って“肩慣らし”をするらしい。それから、本格的に自分が欲しい車や家といった高額な商品を物色するのだ。

また社交的な人は盛大なパーティを開催したり、社会に貢献したい人は多額な寄付をする人もいる。その一方で、ギャンブルやドラッグにつぎ込み、数年で一文無しになる人も多数いるという。

海外の宝くじは当たったことを証明するために記者会見が行われます

1 2





kangekikunさん

趣味でまとめています。

このまとめに参加する