1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「怒りが収まらない」高須院長、民進党の蓮舫代表らを提訴へ

民進党の大西健介議員が5月17日の厚生労働委員会において、美容外科などの悪質な営業手法などを問題視する発言をし、それらの発言の一部に高須クリニックを連想させるような発言があったとして、高須院長は激怒。提訴の準備を進めていることを明かしました。

更新日: 2017年05月19日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 135697 view
お気に入り追加

■高須院長、民進党の蓮舫代表らを提訴へ

ホテルニューオータニに顧問弁護士の伊藤先生に来てもらって作戦会議終了。 明日の朝、民進党大西健介議員と連坊代表を提訴するぞなう。 pic.twitter.com/wrLSpZFyK7

高須クリニックの高須克弥院長は18日、民進党の大西健介議員と蓮舫代表を明日にも提訴すると明らかにした

自ら広告塔となり、そのユーモラスなキャラクターが多くの人に親しまれている高須院長。彼の身に何があったのか…

■キッカケは民進党議員による、ある発言

17日の厚生労働委員会で、安いエステで捕まえた客を提携先の美容外科に送る勧誘や、安い料金の広告で客を引き寄せ、高い料金で契約させる手法などが存在しているのではないかと質問

その中で広告については、「『イエス○○』とクリニック名を連呼」するCMを「陳腐なCM」だと断じた

■この発言に対して高須院長が激怒

悪徳ビジネスの代名詞のように自身のクリニックを挙げられたことに対し激昂

■大西議員の発言は事実無根であるとして提訴に踏み切った

高須院長は「高須クリニックの施術料金は40年間変わっていない つまり「陳腐なCM」以外は高須クリニックとは無縁の話なのだ」と反論

「真面目に40年以上頑張ってきた高須クリニックに悪徳美容外科と同列に質問に混ぜて『あの有名なイエス○○クリニック』って言われて怒りがこみ上げてきた」

■過去にも数々の有言実行を示してきた高須院長

被災した熊本へ自家用ヘリで救援物資を搬送

東京ヘリポートに飲料水搬送中。めいっぱい積み込んだら高須ヘリ九州に出発 pic.twitter.com/nTQCELJA5q

高須クリニックの高須克弥院長(71歳)が、ヘリコプターで熊本地震の被災者へ救援物資を送った様子をブログやツイッターで報告

桁違いの手法にネットユーザーは興奮気味で、「まさに有言実行!」「スーパードクターTを名乗ってもいいんじゃ」「男気があるよなぁ」と称賛の声が続出

高須院長は熊本地震が発生する直前まで熊本県に滞在していたこともあり、Twitterで「今、東京ですが、さっきまでいた地域の地震は僕にとって他人事ではありません」と支援を宣言していた

財政に問題を抱えていたサッカー・ナイジェリア代表を支援

本当に気の毒だ。僕がサポーターとして全部金銭的な面倒みるから頑張ってほしい。メダルとったらさらにボーナスだす。僕の申し出は受けとれないシステムなんだろうか?誰か彼らと連絡取れる人はいないか?僕はナイジェリアの不屈の精神が大好きなん twitter.com/livedoornews/s…

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします