1. まとめトップ

『真っ白なカラス』発見される。突然変異アルビノとは?

真っ白な野生のカラスが飛べずにいるのが見つかった。遺伝子の変異などで生まれつき色素を欠いた「アルビノ」のカラスとみられ、住民たちが驚いている。町社会福祉協議会の職員があぜ道で弱っている白いカラスを見つけた。

更新日: 2017年06月23日

1 お気に入り 427 view
お気に入り追加

真っ白なカラスいた! 京都の水田

出典京都新聞

京都府和束町白栖の水田近くで18日、真っ白な野生のカラスが飛べずにいるのが見つかった。

あぜ道で弱っている白いカラスを見つけた。体長37センチほどで、まだ子とみられ、全身が白い羽毛で覆われていた。けがは見当たらなかった。
連絡を受けた町農村振興課の職員が水を与えると、元気になり「カァー」と声を上げるようになった。同課の宮嶋靖典係長は「初めはハトだと思った。初めて見た」と驚いていた。

カラスは本来は救護対象ではないため、同課は「府の担当と相談し、山に帰す」としている。

京都で捕らえられた白いカラスはアルビノではなく、「本当に羽が白い稀少なカラス」なのかも 地球の記録 – アース・カタストロフ・レビューさんのサイトよりearthreview.net/real-white-cro…blog.livedoor.jp/genkimaru1/arc…

山に返しても、すぐに死んじゃうんだろうなぁ。 真っ白なカラスいた! 京都の水田(京都新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-… @YahooNewsTopics

真っ白なカラスいた! 京都の水田(京都新聞) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-… 別に救済とか関係なく動物園で展示するべきじゃないかな? 珍しいし、自然界では生き延びる可能性低いんだから。

白いカラスはごくまれに生まれるが、目立つなどの理由で生存が難しいともされている

引き取りたい…ダメ元で連絡してみようかな

出典yahoo!みんなのコメント

生存が難しいのがわかっていても
救護対象じゃないと山に帰すのか。。。
かわいそうに。

出典yahoo!みんなのコメント

え、これ研究機関が引き取りたいんじゃないの?京都なんだし確かあるじゃん? 真っ白なカラスいた! 京都の水田(京都新聞) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-…

真っ白なカラスいた! 京都の水田(京都新聞) おぉー!アルビノなカラス!('◉⌓◉’) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-…

■因みにこんなことも

これまでモリアオガエルの白いアルビノは1997年の新潟県長岡市で黄金の蛙と紹介され、話題を呼んだ一例と2007年、鳥取、兵庫両県にまたがる氷ノ山山中で見
つかった白いオタマジャクシの2例しか記録がない。

つまり、これは東北ではじめてのモリアオガエルの変異個体・アルビノであり、
全国でも3例目となる貴重な発見なのである。

カエルって10年以上も長生きするらしです。

アルビノってどうなんだろう?

■アルビノ(albino)って

アルビノ(albino)は、動物学においては、メラニンの生合成に係わる遺伝情報の欠損により 先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患がある個体である。

ヒトのアルビノは医学的に先天性白皮症と呼ばれる。チェディアック・東症候群 (CHS) 、ヘルマンスキー・プドラック症候群 (HPS) 、グリシェリ症候群 (GS) の合併症として起こる色素欠乏を白皮症に含める場合もある。

アフリカ南東部(サブサハラ)では、「アルビノ」の体には特別な力が宿る、その肉を食べると特別な力を与えられるという迷信から、臓器や体の一部など売却や食用とする目的で、アルビノの人々をターゲットにした殺人や誘拐が後を絶たない。

今までに出会ったアルビノの方の瞳は、グレー、薄いブラウン、ブルー、グリーン…? 光の加減もあるでしょうが、赤い目の人はいませんでした。 pic.twitter.com/Z9EtQZsI8q

同僚のアルビノでとても視力の弱い人が今日欠勤だったんだけど、理由が「通勤中にメガネが壊れたので作りに行くため」とかポータルに書いてあって申し訳ないけど笑った

白いカラス、野に放つ 京都、保護求める声も法的に無理

出典京都新聞

町には同日、新聞やインターネットのニュースで知った人たちから保護を求める声が次々と寄せられたが、専門家は「野に帰すのはやむを得ない」としている。
カラスは18日午後4時半に見つかり、弱っていたため町役場で状態を見ていた。町は19日に府と協議し、野に放った

日本野鳥の会自然保護室(東京都)によると、カラスは鳥獣保護管理法で目立ったけがをあるなどの場合を除いて捕獲できない。今回のケースについて「飛べないのでけがと認識したのかも知れないが、役場に持ち帰る必要があったかどうかは疑問もある。カラスを飼うことができないので、放ったのは妥当な対応だ」

出典京都新聞

1





まとめようさん

皆さんのお役に立つまとめが出来る様に頑張ります!

※まとめによっては随時更新致します。