1. まとめトップ

それ間違ってますよかずのすけ先生まとめ(2)

自称「美容を教える化学の先生」かずのすけ先生の過去発言・間違いを指摘する2chのレス・Twitter発言のまとめです。※まとめ主は個人への誹謗中傷を目的としていません。かずのすけ,解析,間違い,嘘,成分,スキンケア

更新日: 2017年06月04日

661_biyoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 21316 view
お気に入り追加

かずのすけ先生の解析について、過去の発言と間違いを指摘するレスをまとめました

「かずのすけ先生って誰ぞ?」という方、初見の方は下記まとめをどうぞ。
「それ間違ってますよかずのすけ先生 まとめ」
https://matome.naver.jp/odai/2149450662627849601

かずのすけ先生のブログでの過去発言まとめ

僕は「化粧品」そのものを「好き」だと思ったことはほとんどありません。

かずのすけはここで皆様に対して嘘をつくことは絶対にありません。
ですが人間ですからどうしても間違えてしまうことがあります。

下記は「解析」についての発言です。結果は完璧でなくても良い、とおっしゃっています。

「解析は一種のエンターテインメントですのであまり固執して捉え過ぎないように」
という注釈も行っています。
納得するのも信頼するのも疑うのも皆様の自由です。

コメントの25番にて上記発言があります。

まとめ主はこの発言に疑問を抱いたため、100%完璧ではない解析の間違いについてまとめさせていただきます

※まとめ主意見です。
「商品名 成分」「商品名 解析」でググると上位(だいたい1位)に表示されるのに、結果に責任を持たない姿勢は誠意に欠けていると感じます。

”「解析は一種のエンターテインメントですのであまり固執して捉え過ぎないように」”という注釈について、少なくとも個別記事には見当たらなかったため、ブログを見に来た読者が「解析は本当なんだ!」と信じやすくなっています。

せめて「100%完璧ではない解析・検証のための実験はしていません」くらいの注意書きを常に個別記事上部に強調表示させておくのが倫理ある化学者の対応ではないでしょうか。

【速報】記事の訂正が何も告知なく行われていたので載せておきます2017/06/04

解析記事の【訂正告知】が無いということに疑問の声も

クラブ ホルモンクリームの記事について、288氏の指摘部分の表現の修正、または削除がありました。なお、該当記事において「表現の修正を行いました」「記事の修正を行いました」等の表現が見当たりませんでしたので、288氏の名誉のためにこちらに書き残しておきます。

※まとめ主より:その他の記事についてもサイレント修正が行われた、との情報がありました。仕事との兼ね合いがありゆっくりになりますが、順次まとめていきます。

クラブ ホルモンクリーム 解析記事の間違い2017/02/23

間違い指摘まとめ(抜粋)

HLBって何?という方へ参考リンク↓

HLBとは、親水基を持たない物質をHLB=0とし、親油基をもたず親水基のみを持つ物質をHLB=20として等分したもので、親油性と親水性を併せ持っている乳化剤はその間の値をとることとなります。

288氏による間違い指摘(原文ママ)

296 名前:スリムななし(仮)さん[sage] 投稿日:2017/04/15(土) 07:57:56.49
それ間違ってますよ かずのすけ先生
2017-02-23 クラブ ホルモンクリーム

>「ステアリン酸グリセリル」ていう非イオン系も入っているんですけど、、全部これで乳化すれば良いのにと思ってしまいます(^_^;)

ウソはいかんですよ。
かずのすけ先生、ほんとうに界面活性剤に詳しいんですか????
ステアリン酸グリセリルのHLBは3とか4ですよ。こんな低HLBの界面活性剤だけじゃO/W乳化はできないでしょ。こんなの化粧品設計の教科書にも書いてある基礎の基礎なのに。

乳化の基礎くらいは勉強してくださいね、先生

297 名前:スリムななし(仮)さん[sage] 投稿日:2017/04/15(土) 08:57:45.55
それ間違ってますよ かずのすけ先生
2017-02-23 クラブ ホルモンクリーム

> 陰イオン界面活性剤を塗り置き化粧品の乳化に使用することはほとんどなく

ウソはいかんですよ。
アミノ酸系界面活性剤や自己乳化型界面活性剤を主たる活性剤に使った塗りっぱの乳液やクリームは今もわりと多いです。
それを「ほとんどなく」とは恥ずかしい。ちょっと調べればわかることなのに、ろくに調べもせず自分の印象だけで断言しちゃうのは嘘のもとです。

もっと化粧品の成分を勉強してください、先生

セザンヌ UV カットベースN 解析記事の間違い2017/04/04

間違い指摘まとめ(抜粋)

289 名前:スリムななし(仮)さん[sage] 投稿日:2017/04/15(土) 01:00:38.45
それ間違ってますよ かずのすけ先生
2017/4/4 セザンヌ 日焼け止め

>「ステアロイルグルタミン酸Na」はアミノ酸系界面活性剤で皮膚刺激は優しい方ですが、
>洗剤である陰イオン界面活性剤の一種のため本来塗り置きの化粧品にいれるものではないです。

ウソはいかんですよ。
ステアロイルグルタミン酸Naは洗顔料に使うよりも乳液やクリームなど塗り置き化粧品に使うことの方が多い成分です。
ステアロイルグルタミン酸Naは疎水基が大きなステアリン酸なので水によく溶けることが重要な洗顔料には不向きです。大きな疎水基で油への親和性が高いから洗浄剤よりも乳化剤としての適性が高くて乳液やクリームの乳化剤として使われることの方が多い。
ステアロイルグルタミン酸Naが洗顔料より塗り置き化粧品によく使われるということは、ちょっと調べりゃわかること。調べもせず自分の思い込みだけで間違った情報を言ってちゃだめでしょ、化学の先生

Twitterでの発言に疑問の声2017/05/15

1 2





ゆっくりまとめます。
営利目的のまとめではありません。
【New!】かずのすけ先生のブログにて、まとめの指摘がサイレント修正されていました(2017/06/02)
インセンティブ226円なう07/27