1. まとめトップ

「天までとどけ」子役たちの現在の姿と職業&集合のきっかけは金杉太朗の死去【爆報!THEフライデー】

昼ドラとして異例の最高視聴率19%を獲得したTBSの人気ドラマ 天までとどけ シリーズの子供たちが、19日放送の同局「爆報!THEフライデー」に出演。放送終了から18年経ち、初めてテレビでの再会が実現した。08年に他界した三男・公平役の金杉太朗さんについて“きょうだい”が思いを語った。

更新日: 2017年05月20日

abstracterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 196658 view
お気に入り追加

「天までとどけ」シリーズの子供たちが再会して話題に

【もう18年】昼ドラ『天までとどけ』の子役たち、TVで初再会! news.livedoor.com/article/detail… 19日放送の『爆報!THEフライデー』に出演。丸山家の子どもを演じた13人のうち、大半が芸能界を離れている。 pic.twitter.com/jiKuOwD6lY

「天までとどけ2」の出演者
(前列左から)蛭田順也、中村瑞樹、藤井ひと美、山田飛美(2列目左から)綿引勝彦、岡江久美子、湯沢真伍、日吉孝明、(3列目左から)須藤公一、金杉太朗、一瀬奈織、滝沢幸代、若林しほ(最後列左から)河相我聞、高尾晃市

昼ドラとして異例の最高視聴率19%を獲得したTBSの人気ドラマ「天までとどけ」シリーズの子供たちが、

▼「天までとどけ」シリーズの子供たちの再会

天までとどけとは

「天までとどけ」は綿引勝彦(71)演じる新聞記者の父・丸山雄平と、岡江久美子(60)演じる母・定子を中心に、8男5女13人の子ども達の丸山家が織りなす大家族ドラマ。

第1シリーズが1991年春に放送を開始するとたちまち人気を博し、99年春放送の第8シリーズまで続いた。丸山家の子供たちを演じた13人の子供達のうち、ドラマの放送終了後も芸能活動を続けたのはわずか。大半の子供たちが芸能界を離れて普通の学生生活へと戻っていった。

現在の姿

番組には13人中9人のきょうだいが集まった。家族を束ねたやさしいお兄ちゃん、長男・正平役を演じた高尾晃市さんはマジシャンに転身。26歳でプロの道へ入りプロマジシャンとして活躍する。

秀才キャラで医大に進んだ次男・信平役の河相我聞はドラマを機にブレーク。丸山家の象徴とも言うべきコの字型の食卓で高尾さんらと再会し、「すごいね、再現してある。懐かしいね」と喜んだ。現在41歳で、2人の息子を育てるシングルファザーとして頑張っている

1 2 3 4





abstracterさん

ドラマ番組表
http://bit.ly/2h4voht
メモ
http://bit.ly/1G8hD7M