1. まとめトップ

石原さとみと山下智久が9月中に結婚発表か?

石原さとみと山下智久が真剣交際も結婚は前途多難?

更新日: 2017年07月11日

s8220jpさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 11653 view
お気に入り追加

《大切なものは、20代で築いたと思っています。そして、30代になった今は、その大切なものや人たちを大切にしていきたい。》と、交際中の山下智久との結婚願望をちらつかせています

石原は昨年10月のテレビ番組でも「20代でやりたいことはほとんどした」、「看護師になりたい」などと芸能界からの引退願望ととれる告白している。

石原は、2015年10~12月期のドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演した山下智久と、自宅で人目を忍んで会っていることが昨年10月に発覚した。その後も石原と山下は交際を続け、4月の山下が32歳になる誕生日もふたりで祝っていたと報じられている。

山下の所属するジャニーズ事務所は静観を決め込んでいますが、今回の24時間テレビで櫻井ら看板タレントとの共演を認めたわけですから、もはや二人の交際は事務所公認になったと言えるのかもしれません」

結婚へ向けて障害はないのですが、【いまではない】というのが事務所の意見。実は石原も現在人気女優として評価が上がっているため、結婚する気は無いようで、前向きなのは山下だけ。というのも、山下は非常に女々しい性格で、石原が他の男に取られるんじゃないかと心配しているんだそうです(笑)。

山下が24時間テレビに飛び入りで出ることは、ある意味、石原との結婚の“試金石”となる可能性が高そうだという。
「昨年の24時間テレビの平均視聴率は15.4%でしたが、石原と山下の共演が実現するならば、間違いなく視聴率も上がるでしょう。スポーツ新聞やメディアは、石原と山下に関する見出しを立てたいはずです」

5月18日発売の『週刊文春』(文藝春秋)でも山下智久の“真剣モード”を伝えているが、一部関係者からは「山下は今、恋愛にうつつを抜かしている場合ではないはず」と苦言を呈されている。

飯島氏と対立していたメリー喜多川副社長(90)やその娘・藤島ジュリー景子副社長(50)の下で活動する今、山下はきちんと自分の仕事をまっとうして見せる必要があるはず。

「現在、KAT-TUN・亀梨和也(31)と共演中のドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)も数字はイマイチ。それなら、7月期に控えている主演ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)で挽回しなければならないので、山下こそ結婚できるようなタイミングじゃないんです」(前出・週刊誌記者)

女優の石原さとみと山Pこと山下智久のお忍び原宿デートが女性週刊誌「女性セブン」にスクープされた。

「付き合うのは別にかまわないが、結婚までは至らないのでは?というのがとくに女性ネット民の声です。

1つは2人の立場のバランス。『シン・ゴジラ』でも話題となった石原のほうが役者として重宝されていることで、(稼ぎの面からも)家庭に入る可能性が低いこと。もう1つは、報道にあったように今は石原が山下にベッタリでも、共演者にすぐ惚れてしまう石原の性格からそこまで長続きしないのではということ。そして3つ目、もっとも多く聞かれた声が『山Pが結婚するなら宗教問題どうするの?』というもの。

女優・石原さとみとジャニーズアイドルの山下智久が、11日発売の週刊誌「フライデー」(講談社)に“半同棲”をスクープされた。

事務所の問題よりも、2人の間に立ちはだかるのは宗教の問題でしょう。石原は創価高校の出身で、現在も創価学会員であるといわれています。

最近では石原の自宅で“半同棲”状態とのことですが、もし結婚という話が現実味を帯びてくると、山下も学会に入会するのかどうかという問題が浮上してくるでしょう。

1





s8220jpさん

このまとめに参加する