1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

アクションが見所じゃない!?『X-MEN』はこの時代に見ておきたい映画だった・・・

アクションシーンが見どころの『アベンジャーズ』シリーズとは違い『X-MEN』シリーズはもっと重いテーマを扱っていた!

更新日: 2017年05月20日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 30952 view
お気に入り追加

▼アメリカで大人気の漫画を生み続けている『マーベル・コミック』

マーベルの前身であった出版社、タイムリー・コミックスが1939 年にアンソロジー・コミック誌『マーベル・コミックス』の第1号を創刊。

日本国内でも知名度のある、数々のヒーローを生み出し、近年は世界中で実写映画を次々に公開している。

▼世界中で大人気!アベンジャーズシリーズ

アベンジャーズとは、マーベルより発売されているコミックシリーズに登場する、通称”地上最強のヒーローチーム”である。

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク、ソーなどマーベルスーパーヒーローが集結。

全世界興収10億ドル最速突破など、世界中で数々の新記録を樹立した話題のアクション超大作。

爽快なアクション映画として楽しめるのが『アベンジャーズ』シリーズ

“アメコミの最も爽快な瞬間”を余すことなく映像化した『アベンジャーズ』

『アベンジャーズ』鑑賞。 このマーベル作品に言うことなし! ド派手なアクションに、案外人情味のある話もあって大満足やわ。

アベンジャーズ見終わった。改めて見ると、シリーズの中でもかなり好きな作品かも。ロキの小物っぷりとか、社長が今際の際にペッパーに電話してもつながらないところとか、シリーズ通しての鉄板を活かしつつ、ド派手なアクションを堪能できる。

▼一方で『X-MEN』シリーズといえば・・・

X-MENの語源はEXTRA-MEN、生まれながらの超能力者を意味する。

ウルヴァリンやプロフェッサーX、マグニートーなど魅力的なミュータントが多数活躍。

2000年に公開された『X-メン』以降 、スピンオフも含め多くの映画作品が公開。

ただのアクション映画としてみると勿体ない・・・

X-MENシリーズというのは、一見アクション映画。いやアクション映画としても面白いの ですが、ある意味けっこう真面目な映画。

本シリーズの舞台となるのは、通常の人間とは異なり、特殊能力を持って生まれた「ミュータント」が存在する世界である。

マジョリティ(多数派)とマイノリティ(少数派)の争いが描かれている

1 2





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。

このまとめに参加する