1. まとめトップ

【いまさら聞けない】ハッシュタグの正しい付け方

今や誰もがツイッターやインスタグラムでハッシュタグを付けるようになりました。これを見て、早速自分の投稿にハッシュタグを使っちゃいましょう!

更新日: 2017年05月20日

syunoguriさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 1056 view
お気に入り追加

ハッシュタグとは

ツイッターなどのソーシャルメディアにおいて、特定のテーマについての投稿を検索して一覧表示するための機能。#wadaiのように、#(ハッシュマーク)の後にキーワードを付与する。

料理、スマホアプリについて呟いてるで!みんなも作った料理の写真や情報を #cookBBA のハッシュタグで投稿してや~! #Android #iPhone #アプリ #料理 #一人暮らし

よく見る記号です。

元々はTwitterの1ユーザーが提案して利用され始めたローカルルールでした。それが多くのユーザーへ広がりを見せた結果、Twitterが公式にサポートを開始。ハッシュタグとして利用できる文字列は当初はアルファベットのみでしたが、2011年にTwitter日本語版で漢字・ひらがななどで記載された、「日本語ハッシュタグ」も利用可能となりました。

元々はユーザーが使いだしたというのは驚きです!

なぜみんなハッシュタグを使うのか、メリットは?

1.同じことに興味を持った人たちと、共通の話題で盛り上がれる
2.他のユーザーがハッシュタグで検索することで、自分の投稿を見てもらえる
3.人気のハッシュタグから旬の話題がわかる

確かに旬の話題が分かるのはこのおかげですよね!

同じハッシュタグが付けられた投稿は、ハッシュタグを検索することで、まとめて閲覧できます。例えば、「#猫」というハッシュタグで検索すると、猫についての投稿をまとめて見ることができる、といった具合です。

連続投稿すいませんいいハッシュタグ見つけたから過去投稿から引用してます(*;ω人)

ハッシュタグの作り方

パソコンのキーボードでは「3」の位置にありますので、「Shift」キーとともに押せばすぐ入力できます。また「いげた」と打って変換しても出てきます。

いげたは知りませんでした!

。「#」に続けて設定したいキーワードを入力し、前後にスペースをあければ、システム側で自動的にハッシュタグと認識されます。

タグの始めにつける「#」は必ず半角で。全角だとタグとして認識されません。また、アルファベットや日本語が利用可能ですが、記号、句読点、スペースなどは使えないので注意が必要です(文字列がそこで途切れてしまいます)。

これでタグの打ち方は完璧です!

正しい使い方

ハッシュタグは投稿につき1個だけでなく、スペースで区切って2個、3個・・・と複数付けることも可能です。

1.投稿の内容に沿ったワードを選ぶこと
2.ひとつの投稿にハッシュタグは多くても2~3個程度とすること
3.長すぎるハッシュタグは使わない

ツイッターなど、ハッシュタグで笑ってしまうことがありますよね。

「ハッシュタグの乱用」は大きな問題となっており、迷惑行為としてスパム扱いを受けてしまうこともあるのです。

何でもかんでも付けるなってことですね!

ハッシュタグ記号は「シャープ」じゃない?!

見分け方は、横棒が右上がりになっているか否か。右上がりになっているのは音楽記号で有名な「シャープ」です。

シャープとは、半音上げることを示す記号です。だから記号も右上がりになっているかどうかは知りませんが、横棒が水平の#との違いの覚え方としては分かりやすいと思います。

1





syunoguriさん

たくさんの人が、何度でも見返すようなまとめを作っていきたいと思います。よろしくお願いします~

このまとめに参加する