1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

■10年ぶりに月9出演するってよ!!

毎回のゲストも注目を集める中、第5話(15日放送)で3年ぶりに女優復帰した加藤あい(34)に続き、今度は広末が事件のキーパーソンを演じる

『ロングバケーション』(1996年)、『ビーチボーイズ』(97年)、『リップスティック』(99年)と、数々の月9ドラマに出演してきた

「錚々(そうそう)たるメンバーが集結する終盤の謎解きのシーンは、役者としてあの場にいたら、きっとすごく楽しいだろうなぁ、と視聴者として拝見していました。そんな折、出演依頼を頂き、驚きと共に期待感を膨らませています」

広末が演じるのは、大手電子部品メーカーの社長で自殺した都倉健一(小木茂光)の妻・光恵役

■まさかの本人役で出演

俳優の永山絢斗(28)と大森南朋(45)のダブル主演で7月にスタートするテレビ東京のドラマ24「居酒屋ふじ」(土曜深夜0・20)

当時はまだアイドルグループ「東京パフォーマンスドール」に在籍していたんだとか

1991年放送の『映画みたいな恋したい』以来、26年ぶりのテレ東ドラマ出演となる

「ふじ」については自身も常連客だったことを明かし、「25年前によく通っていて、悩み事があると一人で来て話を聞いてもらっていたのが印象的です」と当時を懐かしんだ

「大森さんとの共演は久々ですが、相変わらず気さくに対応してくれて、永山さんとも『アンフェア the end』(2015年)以来ですが、久しぶりではない感じで、家族というかお友達みたいに会話ができるし、安心してお芝居ができました。今回はゲストなので少ししか出演できないのがさみしいです」

■民放の連ドラ出演、なんと14年ぶり

女優・池脇千鶴が、「TOKIO」の長瀬智也が主演する7月スタートの新ドラマ「ごめん、愛してる」に出演することが決定

映画『そこのみにて光輝く』で第38回日本アカデミー賞優秀主演女優賞や第9回アジア・フィルム・アワード最優秀助演女優賞を受賞するなど、演技が高い評価を得ている

1 2





tyanndaiさん