1. まとめトップ

阪神タイガース 歴代80打点達成者まとめ (1936〜2018)

藤村、別当、田淵、掛布、真弓、岡田、バース、新庄、今岡、金本など。記録は2018年度まで

更新日: 2018年11月17日

0 お気に入り 6327 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

japones88さん

藤村富美男

在籍 1936〜39、43〜56、58

ミスタータイガース
1949年に46本塁打142打点、翌年も39本塁打146打点

1948年 108打点
1949年 142打点
1950年 146打点
1951年 97打点
1952年 95打点
1953年 98打点

土井垣武

1940〜42、46〜49

1949年 86打点

別当薫

在籍 1948〜49

ダイナマイト打線の一員として1949年に126打点

渡辺博之

在籍 1950〜57

1954年 91打点

藤本勝巳

在籍 1956〜67

1959年 81打点

山内一弘

在籍 1964〜67

大毎から移籍

1964年 94打点

ウィリー・カークランド

在籍 1968〜73

三振も多かったが在籍6年で126本塁打

1968年 89打点

田淵幸一

在籍 1969〜78

1975年、43本塁打 王の14年連続本塁打王を阻止

1972年 82打点
1973年 90打点
1974年 95打点
1975年 90打点
1976年 89打点
1978年 89打点

掛布雅之

在籍 1974〜88

通算349本塁打1019打点

1976年 83打点
1978年 102打点
1979年 95打点
1981年 86打点
1982年 95打点
1983年 93打点
1984年 95打点
1985年 108打点

マイク・ラインバック

在籍 1976〜80

1976年 81打点
1979年 84打点

ハル・ブリーデン

在籍 1976〜78

来日1年目 40本92打点
1977年も90打点

真弓明信

在籍 1979〜95

85年、1番打者として34本84打点を記録して日本一に貢献

岡田彰布

在籍 1980〜93

バックスクリーン3連発の85年にキャリアハイの.342 35本 101打点

ランディ・バース

在籍 1983〜88

球団史上最強の外国人
2年連続三冠王
86年の打率.389は今も日本記録

1983年 83打点
1985年 134打点
1986年 109打点

セシル・フィルダー

在籍 1989

89年 .302 38本 81打点
翌年からメジャー復帰し3年連続打点王

1 2 3