1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

hakyunaさん

◇ 予定だけが見えるスマートウォッチ

このCalendar Watchが持つ機能はシンプルです。スマホやPCで管理しているスケジュールを写真のように盤面に表示してくれる。予定の時間にバイブレーションでアラームをセットできる……以上です。

スマートフォンの専用アプリでGoogleカレンダーなどとシンクロさせると、予定がある時間の部分がブラックアウト。これはわかりやすい!

ポーラーホワイト、アクアブルー、スペシャルエディション・ブラックと3種のカラーが用意される予定で、ストラップも好みのものに交換可能。様々な職種やオケージョンにマッチするし、普段使いでも十分すぎるほどファッショナブルだ。

◇ LEDで通知するスイス時計のようなスマートウォッチ

見た目はただのアナログ時計なんですが、iOSのヘルスケアと連動する活動量計の機能が付いているんですよ。

健康管理のために、1日の歩数や距離、消費カロリーの目標をあらかじめアプリ(iOS、Android)で設定しておけば、どれだけ達成したかをnevoで確認できるというものだ。

Nevoの文字盤には円状にLEDライトが設置されていて、ボタンを押すと達成度がライト数で表示されるようになっている。具体的な歩数など詳細はアプリで確認できる。

本ウォッチのサイレント振動アラーム機能を使えば、目覚めの際や重要なリマインダーの受け取りなど、日々の通知をいつでも受け取れるようになります。

◇ 見た目でわかりやすいスマートウォッチ

シンプルなデザインのアナログ時計で、この手のマニアが喜ぶガジェットらしさがないのが最大の美点です。身に付けていても、奇妙な目で見られるようなことはありません。

「コマンドボタン」と呼ばれるボタンが用意してあり、これを押すことにより、facebookなどへのログインや、地図アプリ上で現在地にタグを付けたり、カメラのシャッターを押したりと様々なことができる模様。

シャワーを浴びるときや、トイレで手を洗うときにうっかり濡らしてしまうミスはよくあること。こちらは水深100mにも耐えられる完全防水だから安心です。

◇ 有名腕時計メーカー作のスマートウォッチ

アナログの時計の外観にスマートウォッチの機能を搭載。充電不要で活動量計、着信通知、複数タイムゾーン表示に対応。

ディスプレーを登載していないので、電池交換無しで最長約半年間使用できます。つまりディスプレー搭載タイプのような毎日の充電は不要。旅先にケーブルを持って行く必要もありません。

Bluetooth経由でスマホと接続することで時刻や日にちをいつでも正確に表示する。活動、睡眠、目標の達成量を表示し、電話やメールなどの通知を知ることができる。

1 2