1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

野外フェスの数が増加している近年、魅力的なバンドが続々世に進出していますが、
そんなバンド激戦の年に一際目立つ美女ボーカルのミクスチャーロックバンドを発見。

その名も「Heavenstamp(ヘブンスタンプ)」!!

ミステリアスな美女が力強い歌声を響かせている……!!!!

それぞれ別のバンドで活動していたSally#Cinnamon(Vo.&Gt.) Tomoya.S(Gt) Mika(Dr.)が集まり2009年結成。
(その後、Shikichin(Ba.)が加入したが2011年をもって脱退。)

ダンスロックとシンフォニックなメロディの融合、UK直系のエッジ―なギターサウンドでディスコ、パンク、シューゲイザーを日本的“ポップ感覚”でヘブン流に消化したオリジナルなサウンドを追求している。

2010年に初の公式音源「Hype-E.P.+REMIXES」をインディーレーベルGoldtone Recordsからリリース。このE.P.が各方面から高い評価を受け、ワーナーミュージックと契約。
2011年5月に「Stand by you-E.P.+REMIXES」でメジャーデビュー。

注目ポイント①ボーカルは"男前”な美女。

マーチンが似合いすぎるイケメン美女。

注目ポイント②過去には海外のアート集団とコラボも

2011年10月UKのクリエイティヴ集団tomatoとのコラボレーション作品として「Waterfall-E.P.+REMIXES」をリリース、12月には初の全国ワンマンツアーを行い成功を収めた。

トマトは1991年にロンドンで発足し、タイポグラファーのジョン・ワーウィッカー、「ワークノットワーク(Work Not Work)」のサイモン・テイラー(Simon Taylor)、エレクトリック・デュオのアンダーワールドといった多彩なメンバーで構成。ロンドンやメルボルン、東京、カッセルなど世界の各都市に分散して活動し、メディアデザインから映像、ブランディング&CI、ファッションデザイン、近代彫刻や都市建築設計、実験的コンピューターグラフィック、ファインアートまで幅広い領域で作品を発表している。

多彩なアート集団tomatoがコラボしたPVがこちら。

注目ポイント③メンバーはSuperflyに様々な楽曲を提供する凄腕

ギタリストTomoya.Sは・・・

Tomoya.SがSuperfly「愛をからだに吹き込んで」(ドラマ・ドクターX シーズン3主題歌)を越智志帆と共同作曲、同時期よりSuperflyバンドのギタリストとして多数TV音楽番組に出演している。

ボーカルのSally#Cinnamonは歌詞提供!

2015年5月にリリースされたSuperflyの5thアルバム「WHITE」に、Sally#Cinnamonが「脱獄の季節」「極彩色ハートビート」への歌詞提供

12月リリースのシングル「黒い雫」収録曲「新世界へ」(エアアジアCM曲)に、Sally#Cinnamonが歌詞提供を行う。

注目ポイント④著名人とのセッション多数!

1 2





TKESさん

このまとめに参加する