1. まとめトップ

日帰りで絶景!関東近郊のおすすめドライブスポット【7選】

日帰りで絶景!関東近郊のおすすめドライブスポット【1】鋸山(千葉県)【2】碓氷第三橋梁(群馬県)【3】尾瀬ヶ原(群馬県)【4】犬吠埼(千葉県)【5】龍王峡(栃木県)【6】袋田の滝(茨城県)【7】精進湖(山梨県)

更新日: 2017年08月14日

8 お気に入り 18334 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

goldsansoxさん

日帰りで絶景!関東近郊のおすすめドライブスポット

夏も近づき、ドライブが気持ちいい季節になりました。「ドライブって何するの?」「車でおでかけするだけ?」と思っているそこのあなた!ちょっと遠出ができるドライブだからこそ、見ることができる関東地方の絶景スポットに行ってみてはいかがでしょうか?日帰りで気軽に行けるにも関わらず、ちょっとした旅行気分に浸り、リフレッシュすることができる、関東近郊のおすすめの絶景スポットをご紹介します。

このまとめ記事の目次

【1】鋸山(千葉県)
【2】碓氷第三橋梁(群馬県)
【3】尾瀬ヶ原(群馬県)
【4】犬吠埼(千葉県)
【5】龍王峡(栃木県)
【6】袋田の滝(茨城県)
【7】精進湖(山梨県)

【1】鋸山(千葉県)

まずご紹介するのは、「鋸山」(のこぎりやま)です。こちらは、その名の通り、のこぎりのように切り立った崖にある展望台から絶景を望むことができます。初夏の時期は、見下ろす山々の緑がより一層鮮やかになり、みずみずしい壮大な景色を見ることができます。天気が良い時には、富士山を見ることもできるのだとか。

先ほどの鋸山の展望台からは、房総半島や東京湾の海を見ることもできます。遠くまで見渡せる海の景色は、反対側の緑の生い茂る景色とはまた違った壮大さ、開放感がありますよね。一度で海と山の景色両方を楽しむことができるスポットです。

自然の雄大さを感じる名所。

【2】碓氷第三橋梁(群馬県)

碓氷第三橋梁は、通称めがね橋と呼ばれる国内最大のレンガ造りのアーチ橋。平成5年に国の重要文化財にも指定されています。

緑に囲まれためがね橋は橋の上を歩く子ともできますし、「アプトの道」と呼ばれる歩ける廃路線も楽しめますよ。非日常的な景色を楽しめる碓氷第三橋梁(めがね橋)は群馬のおすすめスポットです。

220万個のレンガが使われた橋梁は迫力満点。絵になります!

素晴らしい星空の景観が望める場所です。

【3】尾瀬ヶ原(群馬県)

ここ「尾瀬」は福島県・新潟県・群馬県の3県にまたがる高地にある盆地状の高原であり、ミズバショウやミズゴケなど湿原特有の貴重な植物を見ることができる絶景スポットです。

関東からは群馬県の片品村戸倉入口が一番近いのだとか。中心となる「尾瀬ヶ原」は約1万年前に形成されたと考えられる湿原と言われており、その歴史は長いもの。尾瀬国立公園に指定され、日本百景に選定されている絶景スポットです!

初夏が最高だけど秋も素敵!

【4】犬吠埼(千葉県)

4つ目にご紹介るのは、「犬吠埼」(いぬぼうさき)です。こちらは、今までとは打って変わって「海」がメインとなる絶景スポットです。「犬吠埼」は関東の最東端に位置する岬です。太平洋を見渡す岬には「世界灯台100選」にも選ばれた犬吠埼灯台があります。真っ白の灯台と青い海のコントラストがとっても綺麗です。

天気が良い日には、地平線の向こう側に沈む太陽も見ることができます。太陽のオレンジ色に照らされて水面に筋ができる様子がとっても綺麗です。昼間とはまた違った景色が見られるので、たそがれ時に来るのもおすすめです。

平線まで伸びる真っ青な海が雄大な景色。

【5】龍王峡(栃木県)

5つ目にご紹介するのは、「龍王峡」(りゅうおうきょう)です。こちらは、栃木県の日光方面にある渓谷です。2200万年前に、海底の火山活動によって噴出した火山岩がこの付近を流れる鬼怒川の流れによって侵食されて現在のような景観になったとされています。橋もあり、渓谷の眺めを存分に楽しむことができます。

橋からは渓流を見下ろすことができます。渓流の水は透明度がとっても高く、エメラルドグリーンに透き通っています。青々とした緑と、古代の息吹を感じられる渓谷を流れる渓流というダイナミックな絶景を見ることができる、おすすめスポットです。

素晴らしい渓谷美を見れ満足しました。

1 2