1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

奇跡の56歳..石田えり、ウエスト15センチ減の美ボディ披露!

超SEXY石田えりさん「RIZAP」(ライザップ)でウエスト15センチ減“56歳ビキニ姿”…グラビアも挑戦 します。

更新日: 2017年05月25日

8 お気に入り 109948 view
お気に入り追加

■映画やドラマで活躍の石田えりさん

1976年「スター・チャレンジ」(NET)のアシスタントで芸能界デビュー。1978年『翼は心につけて』で骨肉腫に冒されたヒロイン鈴木亜里を演じ、スクリーンデビュー。

最近ライザップのCMに出ている石田えりさんといえばウルトラマン80。 pic.twitter.com/PPrH2lNOYB

・映画や写真集でのヌードも話題になる

石田といえば、これまで、女優界屈指といわれた超セクシーヌードを何度も披露してきた。

かつては映画『遠雷』などでヌードを、またグラビア写真集『罪』(ヘルムート・ニュートン)『1979+NOW』(篠山紀信)などを発売、女性らしい抜群のスタイルを披露。

脱ぎ惜しみしないどころか、脱いだら誰もがひれ伏すほどの特大バストの持ち主。映画、写真集と、作品ごとに衝撃をもたらした。

・その石田えりさんも「ぽちゃり体型」に・・・・・・

気が付くと自分の体型に対して甘くなり、「おばさんだから仕方ない」と自分を許すことも多くなってきてしまいました。

1人で行うジム通いやジョギングなど、自己流のダイエットでは、なかなか結果が出ず体型が戻らない現実に直面。

■その石田えりさんがライザップ宣言

当時よりボリュームアップしたおなか周りを隠すことなく、RIZAPでのマンツーマントレーニングに励む。

CMでは「おなか周りが気になる」と言いながらTシャツの下からぷるんとした腹部を出し

RIZAPを信じて、50代60代になっても不可能はないということを自分自身に証明してあげたいです」と意気込みを語っている。

ift.tt/2qNStJl 「脱ぎます。全部脱ぎます。」女優・石田えりがライザップに挑戦!プライベートジム「RIZAP」新CM #石田えり pic.twitter.com/f2BGCRmtZS

・もう一度グラビアで脱ぎたいと語っていた

CMでは「グラビア…、何十年前ですかね? やるからには当時は越えたいですね」と現在のたっぷりとしたお腹を披露しながら、「脱ぎます!」と20年ぶりのグラビア挑戦を宣言している。

■その石田えりさんがムキムキ美ボディになって登場した

ウエストは14・5センチ減。体脂肪は17・8%にまで落とし、ボディービルダーのようなムキムキの体つきに大変身した。

・自信がついた石田さん。「恋人」と「グラビア」宣言をした

1 2





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。