1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ドコモ民歓喜!?…ずっと1500円割り引くプランが凄い

ドコモが新機種&新プランを発表しました。中でもひとつの機種を長く持ってる人用の新割引プランが話題です。その恩恵はSIMフリー端末でも…。

更新日: 2017年05月24日

93 お気に入り 206522 view
お気に入り追加

・ドコモが新機種を発表した

NTTドコモは5月24日、2017年夏モデルとなる新製品を5月25日から順次発売すると発表した。

夏モデルでは、世界で初めて4K HDR動画の再生に対応したほか、受信時最大速度が2016年冬モデルの682Mbpsから788Mbpsに高速化した。

2017年2月に発売した「Disney Mobile on docomo DM-01J」(シャープ製)において、新色ホワイトを追加。7月に発売する。

新商品は Xperia XZ PremiumやGalaxy S8など、全9端末が登場!すべて本日から予約開始。 詳しくは⇒docomo.eng.mg/1c164 #ドコモ新商品 pic.twitter.com/JWDphSH2NF

・特に目を引いたのは「Xperia XZ Premium SO-04J」

夏スマホ最強!? 4K液晶+最新CPU搭載「Xperia XZ Premium SO-04J」がドコモから発表 ascii.jp/elem/000/001/4… #docomo #XperiaXZPremium pic.twitter.com/8gT1Ryerm7

6月下旬に発売予定

世界初(スマートフォンにおいて5月23日現在、同社調べ)となる、4K HDR対応の5.5型ディスプレイを搭載したプレミアムスマートフォン。

高精細な4K解像度に加え、輝度表現の幅が拡がり明暗を緻密に表現できるHDR動画に対応。

バッテリー節約機能「STAMINAモード」では、バッテリー切れの時間を予測し、いつもより使用が多いときには通知してくれる機能を新たに搭載。

Qnovo社と共同開発した充電最適化技術と、充電中にバッテリーにかかる負荷を軽減する「いたわり充電」も搭載している。

動画の一部をスローモーションにできる「スーパースローモーション撮影」が可能なほか、動きのある被写体を撮影すると、シャッターを押す前から被写体の動きを検知して自動的に撮影が始まり、シャッターを切る前の4枚のベストショットが自動抽出される「先読み撮影」などが可能。

本体のデザイン面では、背面、フロント面に光を反射しミラー効果を持たせた鏡面仕上げのデザインを採用。鏡面をより際立たせるため、色にもこだわった上質感と美しさ溢れるプレミアムなデザインとなっている。

・この新機種にはこんな声も

もう少しするとGALAXYやXperia新しいの発売なんだね(^ω^)でも、料金高いから新しいの避けよう。あいほんもなー迷うなー

Xperia新しいの発表きたけど、やっぱコンパクトはないのかなー…追加待ってるんだけどな(´・ω・`)

・ぞして新しいプラン「docomo with」が発表された

おトクに最新スマホが持てる新料金!docomo withが登場!毎月のご利用料金からずっと1,500円割引になる新料金プランです。対象端末はarrows BeとGalaxy Feel。 詳しくは⇒… twitter.com/i/web/status/8…

NTTドコモは5月24日、対象スマートフォンを購入すると月額料金が1,500引きになる新料金プラン「docomo with」を6月1日から提供すると発表

「docomo with」の適用を受けるには、Xiで「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」、「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」、「シンプルプラン」のいずれかの基本プラン契約と「パケットパック」契約が必要

・月々サポートとの違い

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew

このまとめに参加する