1. まとめトップ

松野莉奈へ届け…Mステ出演のエビ中「なないろ」の奇跡が反響を呼ぶ

2月にメンバーの松野莉奈さんが急逝した私立恵比寿中学。芸能界やファンからも哀悼と共に残されたメンバーを心配する声も多数ありましたが、5月26日放送のMステに出演を果たしネットでも応援の声が集まっています。

更新日: 2017年05月27日

7 お気に入り 165675 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

groove_nerdさん

■松野莉奈の急逝から3ヶ月…

松野莉奈さん(享年18)を送る会が25日、神奈川・パシフィコ横浜の国立大ホールで営まれた。

エビ中のメンバーは涙をこらえ、あえて気丈に振る舞っていたが、アーティスト仲間や関係者らは号泣した

■4月1日から7人体制での“新学期”スタート

2月にメンバーの松野莉奈さんが急逝したアイドルグループ・私立恵比寿中学(以下エビ中)が、1日から7人体制で“新学期”をスタート

仕事がしばらく休みになった時期には、「死とは何か」がテーマになっている映画ばかり見ていたという安本。「自分のなかでは拠りどころっていうか、莉奈はメンバーじゃなくて友達だったんで」と語る

いくつかの活動が中止・延期となったものの、CM出演やアンバサダー就任など着実に前へと進んでいた。

■4月22日より3度目の全国ホールツアーを開催中

7人での活動が余儀なくされた彼女たちの新たな本格的始動と言うこともあり、注目が集まるなかでのツアー初日となった

本編最後のMCでは安本が「今回こうしてツアーの初日を一緒に迎えられなかったメンバーがいます」と松野について触れ、「でも私は形が全てではないと思っていて、たぶん今も空の上で見守っていてくれてたと思う

全23曲約2時間半にわたる熱演は、メンバー同士の絆、そしてメンバーとファミリーとの絆を再確認させるエンターテイメントショウとして、約1900名の観客を大いに盛り上げ、同時に彼女たちの変わらぬ元気な姿にファミリーは大いに安堵することとなった。

■4枚目のオリジナルアルバム『エビクラシー』をリリース

●2017年5月31日リリース
01. ゑびすとてたまわんせむ
02. 制服"報連相″ファンク
03. 感情電車
04. 紅の詩
05. コミックガール
06. さよならばいばいまたあした
07. なないろ
08. 君のままで
09. 藍色のMonday
10. 春の嵐
11. フォーエバー中坊

エビ中のアルバムタイトルはこれまで、『中人』『金八』『穴空』、ベストアルバム『中卒』『中辛』と左右対称な漢字2文字で統一してきたが、今回は初めてカタカナのタイトルに

新作には録り下ろしの完全新曲10曲を収録。エビ中作品でおなじみの田村歩美(たむらぱん)、TAKUYA、池田貴史、前山田健一、CMJK他、四星球や角舘健悟(Yogee New Waves)などの新顔も参加

10曲中7曲で各メンバーをフィーチャーしており、期間生産限定盤に付属する特典ディスクには各楽曲のソロ・ヴァージョンを収録

「莉奈の思いもこもったアルバム『エビクラシー』、本当に自信作で私たちも1曲1曲欠かせない曲たちばかりで本当に大好きです。」

■5月26日放送のMステに4度目の登場を果たす

人気のアイドルグループではあるが、まだ老若男女、広く一般層にまで名前が浸透するには至っていない。そんなエビ中が世間に見つかる大きなチャンス、それがMステだったし、だからこそ彼女たちはこの場に勝負をかけてきた

1 2 3