1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

EL初優勝!来季のマンUが”ドリームチーム”になるかも

大物選手獲得に成功した場合の面子がハンパないww

更新日: 2017年05月25日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 80298 view
お気に入り追加

■マンチェスター・ユナイテッドがEL初優勝!

ヨーロッパリーグ(EL)の決勝が24日、スウェーデンで行われ、マンチェスター・ユナイテッドがアヤックスと対戦。

スタメン11人の平均年齢が22.2歳という若きアヤックスを、ポグバとムヒタリアンのゴールで2-0で下し、初優勝。

マンUやモウリーニョはさすがだな しっかり優勝していくあたりね。 主要タイトル2冠とはね… その点、昨季のリヴァプールは盛り上がったけども、準優勝が2回なんだよな~ 来季、リヴァプールはしっかりプレーオフ勝ち上がって、プレミア5クラブでCLを戦い抜こう!!

マンチェスターユナイテッドvsアヤックスの試合ハイライトです。 マンチェスターユナイテッドEL制覇&CL出場おめでとうございます! pic.twitter.com/QmuI6FKVO2

■マンUにとってEL優勝は”至上命題”だった

今季はモウリーニョ就任、ポグバやイブラヒモビッチら大物を獲得するも、リーグ戦では上位勢に水をあけられ6位で終了。

CL出場権獲得のために残された道は「EL優勝」のみ

アディダスとの契約に、2シーズン連続でCL出場を逃した場合は2100万ポンド(約31億円)の収益が無くなるとの条項がある。

今季の年間収益の30%に相当する額

また、CL出場によって獲得する賞金もなくなるため、合計5000万ポンド(約73億円)を超える損失が出ると予想されていた。

そんな最悪の事態を回避したマンU


これには”スペシャル・ワン”もご満悦

モウリーニョ監督も「3つのタイトルにCL出場権獲得だ。監督として最も難しいシーズンだったが、私は幸せだ」と話している。

■優勝による影響は財政面以外にも…

今季途中からケガで離脱しているイブラヒモビッチ、出場機会が減少しているルーニーの去就は今のところ不透明。

そこでクラブは、約2億5000万ポンド(約360億円)を用意し、来季に向けて大物獲得を狙っている。

CL出場権はビッグネーム獲得には必須

■現時点でマンU移籍が噂されているビッグネーム

昨年行われたユーロ2016で一気に価値を高め、バロンドールの候補者にも名前が挙がるほどの選手に成長。

CL出場権獲得で障害はなくなった?

同選手はフランスのテレビ番組で、「移籍の可能性は60%。今後2週間の内に去就は決まる」と発言。

アトレティコとの契約を2021年6月まで残しており、移籍金は8500万ポンド(約123億円)に上るとも言われている。

しかし、ジダン監督就任後は出場機会が限られているため、同選手は退団の意思をすでに固めているという。

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。